ここから本文です

スパイスカレー、餃子、肉丼!GWに行きたい関西の絶品フードフェス11選

4/27(木) 17:00配信

東京ウォーカー

4年に一度開催される食博をはじめ、ゴールデンウィークは多彩な絶品グルメが食べられる、大型フードフェスが関西各地で開催される。そこでGWに絶対行くべきイベントを紹介!<※情報は関西ウォーカー(2017年4月18日発売号)より転載>

【写真を見る】和風ダシを使用する創作カレーが自慢の「創作カレー ツキノワ」/第3回カレーEXPO

■ ブームなスパイスカレーが集合「第3回カレーEXPO」

グルメブロガーなどが厳選した、約40のカレー店が集結する西日本最大級のカレーの祭典。カレー店が日替りで出店する関西ウォーカーブースも登場する他、「スイーツEXPO」や「パン博&EXPO COFFEE WEEKEND」も同時開催。<開催日:4月29日・30日、5月4日~7日>

2016年春にオープンした人気店「創作カレー ツキノワ」(関西ウォーカーブースに5月5日登場)。チキンカレーなど、すべてのカレーに和風ダシを使用する創作カレーが自慢。

Facebookコミュニティ「口癖はカレー」を主宰する三嶋さんが全面サポートする「和印食堂gu-te」(関西ウォーカーブースに5月4日登場)も出店。

第2回は3日間で5万人が来場した超人気イベント。今回は、計6日間と開催期間が延び、さらに食べ比べを楽しめるように!

■第3回カレーEXPO<会場:万博記念公園 東の広場 住所:大阪府吹田市千里万博公園1-1 電話:06-6338-0641 時間:9:30~18:00(LO17:30) ※万博記念公園の最終入園は9:30~16:30 休み:期間中なし 料金:入場無料 ※別途公園入場料要。飲食は有料 交通:大阪モノレール万博記念公園駅より徒歩7分>

■ '17食博覧会・大阪「日本の祭り・日本の味くらべ」

「食の都」大阪を舞台に4年ごとに開催される日本最大級の食イベント。9回目となる今回は、日本各地のご当地グルメと祭りが大阪に集結し、日本が世界に誇る「祭りと味」が存分に楽しめる。<開催日:4月28日~5月7日>

【全国ご当地どんぶり博】日本全国の人気の丼と麺が集合する。海鮮や肉などその土地の名物を使用した丼を食べつくそう。テーブル席も多数あり。

【ジャーマンビアフェスト】17銘柄、約50種のビールが一度に楽しめるビールの祭典を初開催。ソーセージやチェリトスなどのカフェメニューも登場。

【日本唐揚協会主催 からあげ祭】「からあげグランプリ」金賞受賞店が全国から12店並ぶ。金賞を受賞した唐揚げを一度に味わえるコーナーは大人気間違いなし!

【味力発掘! 北海道】北海道の旨いものが勢ぞろい!丸ごとのフルーツを使用した贅沢スイーツや新鮮な海の幸を堪能しよう!

【一流ホテルのグルメも!】「リーガロイヤルホテル」のシェフがおすすめする料理とテイクアウト商品がそろう。ホテルメイドの味をぜひ。

■'17食博覧会・大阪「日本の祭り・日本の味くらべ」<会場:インテックス大阪 全館 住所:大阪市住之江区南港北1-5-102 電話:06-7668-0377(食博覧会実行委員会) 時間:11:00~20:00、最終日は11:00~19:00 休み:期間中なし 料金:一般前売り1600円、当日2200円) ※飲食は有料 交通:地下鉄コスモスクエア駅より徒歩10分>

■ 4種のプレモルを飲み比べ「ザ・プレミアム・モルツフェスティバル 2017」

「ザ・プレミアム・モルツ」ブランド4種の樽生が200円から気軽に楽しめる、ビアガーデンスタイルの人気イベント。全国17都市で開催され、関西では京都・大阪・神戸で行われる。個性派フードとビールを味わおう!

新しくなった「ザ・プレミアム・モルツ」(200円)。飲み始めから終わりまで、あふれ出す華やかな香りとコクを楽しむことができる。

サントリーを代表する4種の樽生ビールを飲み比べできる。二の丸御殿などの観光も忘れずに。その後、庭園美とビールをゆっくりと味わおう!

■京都会場<開催日:4月29日~5月3日 会場:元離宮二条城「緑の園」 住所:京都市中京区二条城町541 電話:0120-501-310(ザ・プレミアム・モルツ事務局) 時間:17:00~21:00(LO20:30)、土日祝13:00~21:00 休み:期間中なし 料金:二条城入城料一般600円・京都市民無料)※16:15以降は入城無料(二条城見学は不可) 交通:地下鉄二条城前駅よりすぐ>

■大阪会場<開催日:4月27日~5月6日 会場:西梅田スクエア 住所:大阪市北区梅田3-2-4 電話:0120-501-310(ザ・プレミアム・モルツ事務局) 時間:17:00~21:00、4月27日、土日祝13:00~21:00、プレミアムフライデー15:00~21:00(LO各30分前) 休み:期間中なし 料金:入場無料 交通:JR大阪駅よりすぐ>

■神戸会場<開催日:4月28日~5月3日 会場:神戸ハーバーランド スペースシアター 住所:神戸市中央区東川崎町1-3-3 電話:0120-501-310(ザ・プレミアム・モルツ事務局) 時間:15:00~20:00(LO19:30)、土日祝11:00~20:00(LO19:30) 休み:期間中なし:料金:入場無料 交通:JR神戸駅より徒歩5分>

■ 18店の餃子を食べ比べ「餃子フェスOSAKA 2017」

3月に開催された「餃子フェス TOKYO 2017」で、4日間で計11万1000人が来場したイベントが関西へ初進出。全国の餃子女子の舌をうならせるイタリアンと餃子が融合したメニューなど、王道から進化形餃子までが集結。<開催日:5月3日~7日>

「餃子専門店 248ニシヤ」のパリッと!餃子専用ラー油で食べる究極の大阪一口餃子。豚ミンチの旨みに野菜の食感、ラー油の風味が絶品!

名店が餃子フェスのために考案した餃子や、「包む」つながりで小籠包など、女子ウケも間違いなしの餃子が盛りだくさん!

■餃子フェスOSAKA 2017<会場:大阪城公園 太陽の広場 住所:大阪市中央区大阪城 電話:06-6755-4146(大阪城パークセンター) 時間:10:00~20:00 休み:期間中なし 料金:入場無料 ※食券1枚600円 交通:JR大阪城公園駅よりすぐ>

■ 名店の料理を気軽に堪能できる「FOOD SONIC 2017 in 中之島」

2016年には約5万人を動員した関西最大級のフードフェス。星付きオーナーシェフや行列店、人気ラーメン店が集結し、関西で指折りの名店の料理をリーズナブルに楽しむことができる。<開催日:5月3日~7日>

イタリアン、和食、中華、かき氷と多ジャンルの絶品料理を一度に味わえる。ステージで行われるアーティストや大道芸などのエンタメも楽しみ!

■FOOD SONIC 2017 in 中之島<会場:中之島フードソニック特設会場 住所:大阪市北区中之島4 電話:0570-200-888 時間:10:00~18:00(LO17:30) 休み:なし 料金:入場料前売り300円、当日400円 交通:京阪中之島駅より徒歩3分>

■ 日本各地のこだわりかき氷が大集結「平成29年度ひむろしらゆき祭」

奈良はもちろん東西の名店が一堂に会し、古来削り氷として親しまれてきた「かき氷」を提供する。今年は参道(駐車場)エリアにも奈良県(一部県外)のかき氷店が出店し、さらに盛り上がる。<開催日:5月6日・7日>

「さくら氷菓店&氷屋ぴぃす」の「カラフルベリーレアチーズ」(写真左・1000円 ※5月6日限定)。「玉氷」(5月7日限定)の「瀬戸内レモンみるく」(写真中・900円)。「氷匠 ル・クレール」のいちごとフランス産生チーズを使った「クレメ・ダンジュー 天使のふわふわかき氷」(写真右・900円)。

■平成29年度ひむろしらゆき祭<会場:氷室神社 住所:奈良市春日野町1-4 時間:神事9:00~9:30、かき氷提供10:00~18:00 休み:なし 料金:入場無料 ※かき氷購入前に前売券が必要な店が一部あり 交通:JR奈良駅、近鉄奈良駅より奈良交通市内循環外回りバス5~10分 氷室神社・国立博物館前からすぐ>

■ 福岡で大人気のサンドイッチが初登場「第4回 阪急パンフェア」

パンの世界一を決める大会“モンディアル・デュ・パン”に出場した、注目のブーランジェのパンを日替りで販売。また、会場限定ホットドッグが登場。人気食パンや47都道府県の地元パンのほか、ジャムやオイルも並ぶ。<開催日:5月3日~8日>

福岡からは、玉子サンドだけで約50種を販売する専門店「ウフタマコサンド」が関西に初登場。写真の「TAMACOサンド」(310円)などを販売する。

■第4回 阪急パンフェア<会場:阪急うめだ本店 9階催場 住所:大阪市北区角田町8-7 電話:06-6361-1381 時間:10:00~20:00、金曜、土曜10:00~21:00 休み:なし 料金:入場無料 交通:阪急梅田駅よりすぐ>

■ 今春は肉が主役「大北海道展」

あべのハルカス近鉄本店の催事のなかでも高い人気を誇る「大北海道展」。今春は牛、豚、羊、鶏など、北海道の「肉」が集結。肉に合う地ビールの飲み比べが楽しめるほか、近鉄限定で贅沢なフルーツサンドも登場する。<開催日:第1弾4月26日~5月2日、第2弾5月3日~9日>

北海道産サーロインだけを使った牛カツ専門店「牛かついち華」の「牛かつ・牛フィレステーキ弁当」(2484円)。素材の味を生かした牛カツは絶品!

■大北海道展<会場:あべのハルカス近鉄本店ウイング館 9階催会場 住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 電話:06-6624-1111 時間:10:00~20:00、5月2日は10:00~19:00、9日は10:00~17:00 休み:期間中なし 料金:入場無料 交通:JR、地下鉄天王寺駅と直結>

■ 会場で九州グルメと一緒に“くまBAR”で乾杯「九州うまかもん市」

佐賀牛のロースステーキ&すき焼きを使った弁当や、大分の宇佐からあげなど、九州の美味が一挙に味わえる。球磨焼酎や地ビールなどが味わえる「くまBAR」が初登場!<開催日:5月3日~8日>

熊本県産のお酒がそろうくまBARには、会場内の弁当や総菜を持ち込める。「球磨焼酎“古酒”飲みくらべセット」(1501円)などと一緒に楽しもう!

■九州うまかもん市<会場:ジェイアール京都伊勢丹 10階催物場 住所:京都市下京区烏丸通塩小路町下ル東塩小路町 電話:075-352-1111(大代表) 時間:10:00~20:00、最終日は10:00~18:00(LO各30分前) 休み:なし 料金:入場無料 交通:JR京都駅と直結>

■ 絢爛な工芸菓子と人気スイーツを満喫「2017洋菓子フェスタ in Kobe」

30周年を迎えるイベントは、今回は「神戸開港150年 洋風文化にはぐくまれた町」がテーマ。全国のスイーツをイートインやテイクアウトで楽しめるほか、工芸菓子も展示。<開催日:5月3日~8日>

イートインコーナーでは、70種以上から選べる「ケーキと飲物のセット」(1200円)が味わえる。5月5日にはパティシエによるパフォーマンスも実施。

■2017洋菓子フェスタ in Kobe<会場:大丸神戸店9階イベントホール 住所:神戸市中央区明石町40 電話:078-331-8121 時間:10:00~20:00、最終日は10:00~17:00(工芸菓子展は最終日10:00~15:00) 休み:なし 料金:入場無料 交通:JR、阪神元町駅より徒歩3分>

■ 世界のワイン約800銘柄がすべて試飲可能「第42回 阪神大ワイン祭」

国やテーマ別に41ブース、約800銘柄すべて試飲OKという、大規模なワインイベント。注目は女性に大ブームの「すっきり辛口 ロゼ」とパワーアップしたバルメニュー!<開催日:5月3日~9日>

「島之内フジマル醸造所」のマスターオブワイン ジャスパーモリスの選ぶ「ブルゴーニュワイン3種飲み比べセット」(2732円・各60ml×3種)など、極上のワインが登場!

■第42回 阪神大ワイン祭<会場:阪神梅田本店8階催場 住所:大阪市北区梅田1-13-13 電話:06-6345-1201 時間:10:00~20:00、最終日は10:00~16:00 休み:なし 料金:入場無料 交通:阪神梅田駅と直結>【関西ウォーカー編集部】

最終更新:4/27(木) 17:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。