ここから本文です

「まかない飯フェス」大阪の出店全店舗が決定!注目メニュー紹介

4/27(木) 17:59配信

東京ウォーカー

インテリジェンスが運営するアルバイト求人情報サービス「an」が開催する、“まかない飯”だけを集めた野外グルメイベント「anまかないフェス2017」。4月27日(木)、出店する全店舗が発表された。その中から、第1弾開催となる大阪会場の注目メニューを紹介する。

【写真を見る】Butter「ふわふわスフレパンケーキ」

■ SABAR「サバンドイッチ」

大阪発のトロサバ料理専門店「SABAR」の「サバンドイッチ」は、サバの塩焼きをひと口サイズの串焼きにし、トマトソース、ポテトサラダをのせたパンの串焼きで挟んで味わう新感覚のユニークなサンドイッチだ。これまでにない味わいのサンドイッチは5切れずつでの提供なので、仲間たちとシェアできるのもうれしい。

■ Butter「ふわふわスフレパンケーキ ~ベリーソースがけ~」

パンケーキ専門店「Butter」が送るのは、北海道産の素材にこだわったふんわりやわらかなスフレ。リコッタチーズなど数種類のチーズを使ったスフレパンケーキは、ふわふわの食感に合わせて、生クリームもとろりなめらかな八分立てに。ベリーソースやメープルシロップ、パイクラッシュも合わさって、ひと口食べれば甘さのハーモニーが楽しめる。

■ 焼肉ダイニング 甲「肉厚テッチャン焼」

脂のバランスが良く肉厚なテッチャンは大腸にあたる部位で、プリプリとした食感とジューシーな旨味がクセになる味わい。京料理には欠かせない京都の白味噌をベースに、甘辛く味をととのえている。韓国産唐辛子でピリッと辛みをプラスした自家製の京味噌ダレと、仕上げに振りかけたゴマの香ばしさも相まって、箸が止まらない一品だ。

■ NY CHICKEN GRILL「チキンブリトー」

看板メニューであるオーバーライスを、手作りのトルティーヤで巻いてチキンブリトーにアレンジ。スチームコンベクションオーブンでジューシーに焼き上げた鶏モモ肉は、スパイスやハーブなどを加えたオリジナルの調味料に、ひと晩じっくり漬け込んだもの。香り豊かなハーブライスや野菜、自家製トマトソースの組み合わせはかぶりつきたくなる旨さだ。

■ T's Star Diner「ホットBIGドッグ」

特注のソーセージとバンズで作るホットドッグは、長さ約25cmのビッグサイズ。ポーク100%で作ったソーセージと、余計な添加物を使わず仕上げた自然派のバターロール生地は抜群の組み合わせ。自家製のBBQソースは、名物の高槻バーガーと同じく、高槻の地場産業である寒天を使ったオリジナル。がっつり食べたい人におすすめ、BBQ味のホットドッグ。

このほかにも、長崎ブランド・芳寿豚を贅沢に使用した、北新地 ぎょうざ家「芳寿豚のチャーシュー」や、T'S-STYLEが本場から取り寄せたこだわりの素材を用いた直径25cmのハーフサイズピッツァ「マルゲリータ」、ナポリピッツァの世界大会で数々の賞を受賞した、自家製のピッツァ生地を使ったピッツェリア アッソ ダ ヤマグチの「ナポリのまかないパニーニ」など、どれも個性的なメニューが勢ぞろい。

5月12日(金)から14日(日)まで西梅田スクエアで開催される大阪会場のほか、東京・名古屋の3会場でそれぞれ開催される「まかないフェス」。各会場ごとに出店店舗は異なり、エリアごとの特色を持った“まかない飯”がワンコイン(500円)で食べられる。スタッフだけが食べられる味が集結する一大イベントにぜひ足を運んでみて。【ウォーカープラス編集部/国分洋平】

最終更新:4/27(木) 17:59
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。