ここから本文です

結婚して10年目なのですが、夫婦喧嘩が絶えません

4/27(木) 17:00配信

文春オンライン

<お悩み>夫婦喧嘩をしない生活をおくりたいのですが

 結婚して10年目なのですが、自宅で夫婦喧嘩が絶えません。

 その都度原因は僕にあったり妻にあったりするのですが、どちらかが先に怒り出すともう両者止まらず、ほぼ毎日喧嘩状態。こうなってくると、もうどちらが先に喧嘩をしかけたかなど「たまごが先かにわとりが先か」みたいなもんで関係なく、両者ともただ言い争いしたいだけになってます(なんで喧嘩が始まったのかを忘れてしまうことすらあります)。

 できれば仲良くすごしたいとは思ってるのですが、些細なことがきっかけで必ず険悪なムードになってしまいます。どうしたら喧嘩のない平和な生活をおくれるでしょうか?

(39歳・男性・電機メーカー営業)

(小宮山雄飛の回答)

「たまごが先かにわとりが先か」とは面白いですね。たしかに喧嘩の中盤は「そっちが先に言い出した」「いや、そっちが先に怒り出した」などと、どっちが先かだけの論争になる場合はままあります。

 たまごといえば、以前三重県伊勢の地元のソウルフードと呼ばれるモリスパを食べに行ってびっくりしました。

 モリスパとは喫茶店『モリ』で出している特製のスパゲッティのことで、鉄板の上に乗ってジュージュー!と熱せられたナポリタンがやってくるのですが、ここでびっくり。

 ナポリタンの下に玉子!

 なんとスパゲッティの下にオムレツ状の玉子がしかれているのです。

 スパゲティの上に目玉焼きや生玉子を乗せるお店はありますが、玉子が下っていうのは初めて!

 問題はたまごが先か、ではなく、たまごが上か下か、だったのです。

 調べたところ、伊勢の近く名古屋の喫茶店『ユキ』が同様の鉄板イタリアン(ナポリタン)スパゲティ発祥の店らしく、中京地区ではこの玉子が下スタイルのナポリタンを出すお店がちらほらあるとか。

 ちなみに日本中探すと玉子が下のメニューは少ないながらにありまして、渋谷『瑞兆』は、通常かつ丼といえばかつの上から玉子とじのところ、こちらでは玉子焼きが下にしかれ、その上に揚げたてのトンカツが鎮座しております。

 さらに姫路の『たまごや』はその名の通り玉子が売りのお店ですが、名物穴子めしを頼むと、敷き詰められた焼き穴子の下に厚めのだし巻き玉子が隠れております。

 通常、どんな料理でも上に乗ることの多い玉子ですが、このように自ら縁の下の力持ちとなって料理を支える時もあるのです。

 まさに「玉子が下か!」と言ってしまう、驚きの絶品グルメです。

 夫婦喧嘩も、どちらが先かを言い争うではなく、玉子のように自ら下にまわって、相手を立ててみたらうまくまとまるかもしれません。

モリ
三重県伊勢市岩渕1-15-10
0596-25-1729
https://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24001592/

ユキ
愛知県名古屋市東区葵3-17-42
052-935-1653
https://tabelog.com/aichi/A2301/A230106/23006735/

瑞兆
東京都渋谷区宇田川町41-26
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13161530/

たまごや
兵庫県姫路市上本町68 家老屋敷館「は」
079-289-0058
https://tabelog.com/hyogo/A2805/A280501/28014985/

小宮山 雄飛

最終更新:4/27(木) 17:00
文春オンライン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

世の中を驚かせるスクープから、
毎日の仕事や生活に役立つ話題まで、
"文春"発のニュースサイトです。