ここから本文です

イタリアのレーシングバイクブランド「カレラ」のファン向けイベント、開催

4/27(木) 8:25配信

CYCLE SPORTS.jp

カレラキャンプ2017にクラウディオ・キャプーチ氏も来日

2017年4月20日(木)、イタリアのレーシングバイクブランド、「カレラ」のファン向けイベントが館山で開催された。当日はゲストとして往年の名選手クラウディオ・キャプーチ氏とカレラのブランドマネージャーらも参加し、サイクリングを実施。参加者はファン同士の親睦を深めるとともに、キャプーチ氏らとの交流を楽しんだ。

カレラをはじめ、多くのイタリアンブランドを取り扱うポディウム社は、オーナー向けのイベント「ポディウムキャンプ」を毎年開催している。今回のイベントはその一環として行われた。

館山のリゾートホテルをメイン会場として、カレラオーナー、またはこのブランドに興味のある人を募集し、約20名が参加した。平日の開催ながら申込が殺到し、抽選となるほどの人気だ。

今回はゲストとして、かつてカレラを駆りツール・ド・フランスなど最高峰のレースで活躍したクラウディオ・キャプーチさん、カレラのブランドマネージャーとセールスマネージャーも参加し、参加者と一緒に約35kmのサイクリングを楽しんだ。

サイクリング中はキャプーチさんによるライディング講座も開かれ、参加者一人ひとりのフォームやポジションをチェックし、アドバイスをした。何ともぜいたくなサービスだ。ライド終了後はホテルで食事をとりながらの懇親会が催され、最新バイクの展示やプレゼンテーション、ミニイベントも実施した。

仙台から参加の星上一博さんは、「かれこれ20年以上カレラを愛用しています。あこがれのキアプッチさんと会えるのが楽しみでこのイベントに申し込みました」と話す。

また、太田健一郎さんは「キャプーチさんからポジションやフォームのチェックを受けることができて満足しました。貴重なアドバイスをもらいました」とのこと。参加者の満足度は非常に高かったようで、みんな笑顔で帰路についた。

4月22日(土)には、淡路島で西日本地域のファン向けに同じイベントが開催された。
ポディウムでは、今後もチネリ、オルベア、タイムなど取り扱いブランドで同様のキャンプイベントを開催予定だ。

大宅宏幸

最終更新:4/27(木) 8:25
CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CYCLE SPORTS 2017年11月号

株式会社八重洲出版

11月号
毎月20日発売

特別定価890円

自転車雑誌サイクルスポーツは毎月20日発売!