ここから本文です

ビヨンセ、女性のために米大学4校に奨学金を設置

4/27(木) 19:10配信

MEN’S+

 多くのミュージックシーンで活躍する歌手のビヨンセ。
 
 若い世代からも支持されているビヨンセですが、このたびアメリカの大学4校に学生たちを支援するために、奨学金制度を設置しました!

 ビヨンセはアルバム『レモネード』のリリース1周年を記念して、米大学4校にスカラシップ(奨学金制度)を設置しました。 
 
 「フォーメーション・スカラーズ」と名付けられたそのスカラシップは、「既存の枠にとらわれない考え方をすることを恐れない女性の学生たちを支援する」ことを目的としているとのことです。
 
 ビヨンセの公式ウェブサイトには「『レモネード』の1周年記念の一環として、ビヨンセ・ノウルズ=カーターは既存の枠にとらわれない考え方をすることを恐れない、大胆で創造的で、意識の高く自信をもった若い女性たちを支援するため、2017年-2018年学校年度において「フォーメーション・スカラー」のアワードを設置したことを発表します」と、説明がなされている。
 
 このスカラシップアワードは、選ばれた大学4校で特定の分野を学ぶ4人の女性に与えられることになるようで、「アート、音楽、文学、アフリカ-アメリカ研究を学ぶ入学を控えている、もしくは現役、もしくは卒業した女性たちに対し、4つのスカラシップが与えられます。大学1校につき1つのスカラシップと限ります。参加する大学にはバークリー音楽大学、ハワード大学、パーソンズ美術大学、スペルマンカレッジが選ばれました」と説明は続きます。
 
 ビヨンセのほかにも、ミュージシャンでは過去にリアーナがスカラシップを設置しており、リアーナの場合、アメリカで勉強するカリブ海出身の学生たちを対象にしていました。

MEN’S+/BANG SHOWBIZ

最終更新:4/27(木) 19:10
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!