ここから本文です

吉野家に「黒カレー」が新登場!15種類のスパイスを配合した本格派

4/28(金) 7:00配信

東京ウォーカー

15種類のスパイスを配合した“本格ルー”。

株式会社吉野家は、「黒カレー」(並盛350円/大盛450円)を、5月8日(月)の10時から全国の「吉野家」店舗で販売する。

【写真を見る】4月28日(金)の10時から発売の「菅田(将暉)スペシャル」(580円)

あめ色玉ねぎ、トマトペースト、りんご果汁など、野菜と果物をベースに、15種類のスパイスをバランスよく配合した“本格ルー”で仕上げた、辛さと豊かな香りのカレー。

牛煮肉、チーズ、半熟玉子など、おなじみのトッピングと組み合わせても、楽しむことができる。今回から新たに「納豆」と「カルビ」がトッピングメニューに加わり、おいしさのバラエティも広がった。

本格カレーとトッピングの組み合わせで、自分だけのお気に入りの一品を見つけよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:4/28(金) 7:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。