ここから本文です

銀座で贅沢気分を満喫!ご褒美グルメBEST3

4/28(金) 10:00配信

東京ウォーカー

オープンしたばかりのGINZA SIXやマロニエゲート銀座2&3など、注目の最新スポットが続々と誕生し、最先端のショップやグルメが集う“銀座”。そんな大人の街、銀座でワンランク上の食事を楽しみたい人におすすめしたい、憧れの名店で味わうご褒美グルメBEST3をお届けしよう。

【写真を見る】日本初上陸!東急プラザ銀座のTHE APOLLOでは世界無形文化遺産にも登録されているヘルシーなギリシャ料理を提供する

■ <1>日本初上陸が多数!東急プラザ銀座

2016年3月にお目見えした東京の新名所、東急プラザ銀座は、日本ではここでしか味わえない料理など、銀座らしい上質な食が楽しめる店が多数。味の確かさや食材のよさに加え、見た目の美しさにも目を奪われるメニューが並ぶ。

11階にあるTHE APOLLOは、日本初上陸のギリシャレストラン。魚卵やレモンジュースなどで作るギリシャの定番料理タラマサラータ(1296円)など、世界無形文化遺産にも登録されている、野菜や魚介を使ったヘルシーなギリシャ料理が味わえる。

同じく11階にある下鴨茶寮 東のはなれは、創業160年の京都の老舗料亭、下鴨茶寮が手がける割烹料理店。昼のミニ懐石は5400円(サービス料10%別)~で提供する。

B2フロアにあるのは、日本初上陸のキャビアハウス&プルニエ/サンドイッチハウス。140年以上の歴史を誇り、世界中の富裕層に愛されているブランドから発信する、ラグジュアリーサンドイッチだ。同じB2フロアには、京都で人気のアイスクリーム店ハンデルスベーゲンも。素材にこだわって作った濃厚なアイスが美味で、サンデー(740円~)などがおすすめだ。

■ <2>長年愛され続ける老舗の逸品

流行と伝統が交差する銀座では、長年愛され続けている名物グルメもたくさんある。特に洋食店が多いのが特徴的で、著名人が足繁く通ったとされる店も少なくない。

そのひとつ、煉瓦亭は文豪も愛したポークカツレツ発祥の店として知られる。1895(明治28)年創業の洋食店で、美食で知られる小説家・池波正太郎など、数々の著名人が訪れた。

洗練された大人の銀座を味わいたいなら資生堂パーラーサロン・ド・カフェへ。明治から続くモダンで伝統的なメニューから、華やかでかわいらしいパフェまで展開。優雅なゆったりとした空間で極上スイーツを堪能できる。さらに銀座には、知る人ぞ知るあんみつ発祥の店もある。それが銀座 若松。元祖あんみつは、なめらかな舌触りのあんこや、風味と食感にこだわった寒天が昔ながらの味だ。

■ <3>星付きの味をお得に満喫!アンダー2000円の星付きランチ

名店ぞろいの銀座には、由緒あるグルメガイドで星を獲得する店も数多い。そんな世界に評価された味がリーズナブルに味わえる、絶品料理店のお得ランチを堪能しよう。

ぎんざ一二岐は、6年連続で星獲得中の日本料理店。高知産のわらがふわりと香る、カツオのわら焼きが名物で、昼の膳は1404円~とうれしいお値段。ランチのカツオのわら焼き膳(1620円)は、とろんと濃厚な自家製揚げ胡麻豆腐や自家製アイスも付きの全9品。香ばしいカツオを気軽に楽しめる。

老舗と新店が程よく融合する銀座の街は魅力が満載。銀ブラしながら、名店グルメを楽しもう。【東京ウォーカー編集部】

最終更新:4/28(金) 10:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。