ここから本文です

“ふとももアート”が集結!?初の大阪巡回展がいよいよ開幕!

4/28(金) 10:30配信

東京ウォーカー

ふとももフェチの心をわしづかみにする「ふともも写真の世界展in大阪」が、4月29日(祝)から5月7日(日)に、大阪の「FREE SPACE KITAHORIE」で開催される。同展は、女性のふとももをモチーフに作品を撮り続ける写真家ゆりあ氏の写真展で、2015年に初個展を開催し、昨年末年始の開催では総来場数が2.5万人を超え大きな話題となった。

【写真を見る】女性のふとももをモチーフに作品を撮り続ける写真家ゆりあ氏の写真展

普段は恥ずかしくて、とても凝視できない“ふともも”。同展では、性的な嗜好を超えてアート作品へ昇華したふともも写真が満載で、ふとももフェチならずとも、性別や嗜好を超えて楽しめる内容になっている。今回の大阪展では、過去に人気の高かった作品を中心に300点以上の魅惑的なふともも写真が集結。ニーハイや制服など、若くて健康的なふとももアートを楽しめる。初日に開催される「ゆりあ氏のギャラリートークショー」は必見で、撮影中の秘話から構図の作り方など、通常では聞けない内容が盛りだくさん。大阪限定企画なので、ファンなら大阪まで足を運びたいところ。

さらに、大阪限定の目玉企画として壁面いっぱいに巨大ふとももが登場し、柔らかな巨大ふとももに挟まれた、夢気分の写真が撮れるので、せひ試してみたい。

現在、すべて新作展示となる「ふともも写真の世界展 南国編」を5月14日(日)まで東京で開催中。さらに、名古屋でも5月1日(月)から5月7日(日)に「アートスペース A-1」で開催し、3都市で計2000脚のふとももが登場する。

ファンにはたまらない!至極のふとももアート展へ、足を運んでみよう。【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】

最終更新:4/28(金) 10:30
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ