ここから本文です

マツコおすすめ「皿うどんに“酢ソース”」がネットで大反響!

4/28(金) 10:55配信

ザテレビジョン

4月27日放送「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に演歌歌手・伍代夏子が出演。リンガーハットの皿うどんの食べ方について、スタジオ全員の議論が白熱した。

【写真を見る】マツコ・デラックスは酢ソースかけ皿うどんに舌鼓を打った

番組冒頭、矢部浩之(ナインティナイン)が好きな食べ物を質問すると、伍代は「リンガーハットの皿うどん」と真っ先に挙げていた。

伍代夏子は「熱々のあんをかけてから15分放置する」とこだわりを披露、しなっとしている麺が好みだと話した。マツコ・デラックスが「汁に全部浸らないとダメなの?」と確認すると、「そうです!全部!」と力強くうなずいていた。

するとマツコは、「あ~プロの食べ方!」と絶賛していた。しかし、スタジオの山里亮太(南海キャンディーズ)は「みんながみんな、伍代タイムが好きというわけじゃない」と話し、スタジオ全員が納得していた。

番組では、ゲストが皿うどんの試食も行った。あんをかけてから8分経過したものを他のゲストが食べ始めるも、伍代は全く手を付けない様子。「箸を刺してサクサク音が鳴る時は、もうちょっと待つ」と独自の説を主張した。

話題は、店舗にある卓上調味料について移ると、伍代流のカスタマイズが明らかになった。伍代は皿うどんを4つに分割、「そのまま」、「辛子+酢」、「ソース」、「その日の気分」に分けて食べるという。それに対して山里は「からし酢」、マツコは「酢ソース(酢+ソース)」という自身のこだわりを語っていた。

マツコの「酢ソース」に対して伍代は、「それって初!」と驚いていた。マツコは、「伍代さんともあろうお方が、そんな固定概念で生きているとは!」とコメントし、ゲストは爆笑。

その後、マツコや矢部、山里らがスタジオで、酢ソースかけ皿うどんを実食したところ、軒並み「おいしい!」という評価。

放送後のネットでは「酢ソースやってみる!」「絶対ウマそう!」「私もやってる!」など、酢ソースに対する視聴者の意見が盛り上がっていた。

読者のみなさんは、どういった食べ方が好みだろうか。

次週、5月4日(木)は「古臭い2世俳優!?志垣太郎の息子が語る独特すぎる(秘)教育法」を放送予定。

最終更新:4/28(金) 10:55
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)