ここから本文です

乃木坂46・齋藤飛鳥が着用した黒ワンピが目の前に!

4/28(金) 13:00配信

ザテレビジョン

マウスコンピューターのイメージキャラクターを務めている乃木坂46。現在放送中のテレビCM、「乃木坂46 マウスダンス『国内生産篇』『24時間サポート篇』」で、齋藤飛鳥が着用した衣装が、5月1日(月)から5月14日(日)まで期間限定で、G-Tune:Garage秋葉原店にて展示されることが明らかとなった。

【写真を見る】実際に着用した黒のワンピースとマウスの耳

今回展示される衣装は、乃木坂46・生田絵梨花、生駒里奈、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬の5人が出演し、オリジナルのCMソングに合わせて、オリジナルの「マウスダンス」を披露するCMで齋藤が着用したマウスらしい黒のワンピースとブーツ、マウスの耳。

マウスをイメージした、かわいらしい黒の衣装とマウスの耳を着けた5人が、壁に開いた穴からランウェイを歩くようにクールに登場するCM。

5人は歌に合わせて息の合ったオリジナルダンス「マウスダンス」を披露する。ダンスのみならず、楽曲の至るところには「マウス」という言葉がちりばめられており、今回のCMタイトルでもある「国内生産してマウス♪」や「24時間サポートしてマウス♪」などマウスコンピューターのメッセージも込められている。

ダンスが終わり、マウスコンピューターのパソコンを手にクールに決めたところで何かに気が付いたように上を見上げると、ジッとメンバーを見詰める猫が。マウスサイズのメンバーから見た猫は、まさに巨大。猫に気が付いたメンバーは一目散に壁の中に逃げ込むストーリーだ。

最終更新:4/28(金) 13:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ