ここから本文です

【時短レシピ】うまみたっぷりとろとろあんが絶品!「厚揚げの中華煮」

4/28(金) 16:30配信

東京ウォーカー

味の染みた厚揚げっておいしいですよね。しかし厚揚げは周囲が油でコーティングされているからか、長時間煮込まないと味が染み込まないのが玉にキズ。疲れて帰って来たときでも、チャチャっと作れて味がシミシミ~な厚揚げ料理はないかと探したところ、ありました。「厚揚げの中華煮」が。ただしこちらは、味を染み込ませることは潔く諦めて、ひき肉あんをどんどんからめちゃおう!という戦法です。うまみたっぷりのとろとろあんがからんだ厚揚げは、長時間煮込んだものとくらべても遜色のないおいしさ。家に帰ってから15分後には「いただきます!」ができる手軽さも、うれしいポイントです。

【画像】編集部が厳選した「今週のおすすめレシピ特集」もチェックしてみる(記事下にリンクあり)



■ 【厚揚げの中華煮】(1人分324Kcal、塩分2.2g、調理時間15分)



<材料>(2人分)

豚ひき肉100g、厚揚げ1枚、長ねぎの粗みじん切り1/2本分、しょうがのみじん切り1/2かけ分、中華スープ(とりガラスープの素小さじ2/3、水1カップ)、オイスターソース大さじ1と1/2、水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1、水小さじ1)、ごま油、しょうゆ



<作り方>

(1)厚揚げはざるにのせ、熱湯を回しかける。粗熱がとれたら縦半分に切り、横1.5cm幅に切る。

(2)フライパンにごま油大さじ1を熱し、ねぎ、しょうがを入れて炒める。香りが立ったらひき肉を加え、ポロポロになるまでほぐしながら炒める。厚揚げ、中華スープ、オイスターソース、しょうゆ少々を加え、約5分煮て水溶き片栗粉でとろみをつける。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:4/28(金) 16:30
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ