ここから本文です

ボリュームが出ない猫っ毛も、プロの手で空気感のあるセミロングスタイルに!

4/28(金) 19:10配信

OurAge

鎖骨下3cmの「短めセミロング」を、空気感たっぷりの動きのあるスタイルに!年齢を感じさせない成功セミロングを、人気ヘアサロン「ACQUA omotesando (アクア表参道)」が提案。担当してくれたのは、女性の髪悩みを知りつくした敏腕スタイリスト、小村順子さん。

「細く、柔らかい髪質で、さらに猫っ毛で直毛のため、ボリュームが出しにくい。髪を伸ばすほどトップがつぶれやすく、寂しい雰囲気になってしまいがち」なのが髪の悩みという、アパレル勤務の肥沼亜希子さんが見事に変身!

◆プロからの提案
「つぶれやすい髪質には、柔らかく動かすレイヤーの隠し技を」

ぺたっとつぶれやすい髪質は、なるべく動きを出したいもの。けれどレイヤーを入れすぎると余計に髪のボリュームが不足して、寂しくなるのがアラフィフの悩み。

「そこでカットベースは重めに。あご下と顔まわりにレイヤーを入れ、全体に根元までパーマをかけて。トップも後頭部も、空気感のある動きが出せるようにしました」と小林さん。

トップがつぶれやすい。猫っ毛でコシがない。そんな髪の悩みも、プロの手にゆだねることで美しいセミロングへ一歩前進するのだ。

最終更新:4/28(金) 19:10
OurAge