ここから本文です

【週末子どもと作れる「デコクッキー」アイデア集】Tシャツや時計、ランドセルも!

4/28(金) 15:40配信

エイ出版社

とっても簡単! デコクッキー

カラフルでかわいいけれど、いざ作ろうとすると難しくてなかなかハードルが高いアイシングクッキー。興味はあるけど……という人も多いのでは?

キャラ弁で人気のブロガー、山崎和代(ザッキー☆)さんが作るデコクッキーは、ホットケーキミックスで手軽に作れるうえ、デコレーションはチョコペンや市販のトッピングを使うのでとっても簡単! 型も牛乳パックから作るので、工作みたいに親子で楽しめちゃいます。お休みの日の家あそびにもオススメです。

【1】牛乳パックで型は手作り

市販の型は便利だけど、どうしても決まった形のクッキーしかできない……。でもザッキー☆さんのデコクッキーは、牛乳パックを使って型から手作り。工作感覚で自分の作りたい型が自由に作れるんです。家にある牛乳パックでできるから、思い立ったときにすぐ作れるのも嬉しいところ。

1.牛乳パックを開き、上と底の部分を切り落とし、端から帯状に必要な枚数を切り取る。(写真上)

2.それぞれ作りたい型の長さに切る。丸めたい場合は箸でしごくようにして丸みをつけ(写真下左)、間をマスキングテープでとめる(写真下右)。

【2】デコるのはチョコやチョコペンで

デコレーションに使うのは市販のチョコペンや板チョコを溶かしたもの(写真上)。チョコを絞った後に(写真下左)、トッピングシュガーやアラザン、チョコスプレーなどで飾るとさらにおしゃれ(写真下右)。アイシングクリームを作る必要がないので、気軽にトライできます。

見たことない! かわいい! ユニークなクッキーが作れちゃう

ひとつひとつの型はシンプルでも、それぞれの形を組み合わせるだけで、クッキーのバリエーションは無限大。たとえば……。

涙形で……針ねずみに!(写真上)

丸形で……ボールに! くまと犬に!(写真中央・下)

とび箱だってできる!

丸くつなげなくても、牛乳パックを折って生地をこんなふうに切り取れば……とび箱の完成!

アイデア次第でいろいろできる、牛乳パックで型を作るデコクッキー。ザッキー☆さんは著書の中で、全69種類もの型とクッキー案を紹介しています。あなたも、とっておきのオリジナルクッキーに挑戦してみては?

(出典:『型は牛乳パック! ホットケーキミックスでデコクッキー』(監修:山崎和代))

ヨシザワ

最終更新:4/28(金) 15:40
エイ出版社