ここから本文です

19秒間の退場劇! 頭突きのフェライニに英紙酷評「ばかげてる」「怒りのヘッドバット」

4/28(金) 15:38配信

フットボールチャンネル

 マンチェスター・ユナイテッドは現地時間27日、マンチェスター・シティとアウェイで対戦。今季3度目のマンチェスター・ダービーは0-0で引き分けた。

【動画】やはり危険な技だった! キャプ翼必殺シュート挑戦

 この試合でユナイテッドのMFマルアン・フェライニは、83分にシティのFWセルヒオ・アグエロに頭突きを見舞ったことで一発退場を命じらている。

 フェライニはこの直前にもアグエロへのファールによってイエローカードを提示されており、レッドカードを提示されるまでわずか19秒間という退場劇だった。

 英紙『デイリー・メール』はフェライニに両チーム合わせて最低評価となる「4.5」の採点を与え、退場となった行為を酷評した。

「ばかげたレッドカード。2つの愚かなファールに加え、怒りのヘッドバットは退場に値する。無責任な行動であり、その前に貢献するのがやっとだった」

 フェライニはこれがプレミアリーグで自身3度目のレッドカード。なお、データ情報サイト『opta』によれば、マンチェスター・ダービーで提示された直近8回の退場のうち7回はユナイテッドの選手が受けている。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)