ここから本文です

ベガコーポレーション(3542)、株主優待の新設と上場1周年の記念株主優待の実施決定を同時に発表!記念株主優待の内容は「QUOカード」1000円分!

4/28(金) 22:15配信

ダイヤモンド・ザイ

 株式会社ベガコーポレーションが、毎年3月末時点の株主を対象とした株主優待の新設と、上場1周年の記念株主優待の実施を2017年4月28日に発表した。

【詳細画像または表】

 ベガコーポレーションが新設する株主優待の対象となるのは、毎年3月末時点で100株(1単元)以上を保有する株主。2018年3月から実施予定だが、優待内容などの詳細は未定となっている。

 上場1周年の記念株主優待を受けられるのは、2017年9月30日時点の株主名簿に記載された、100株(1単元)以上の株式を保有している株主。記念株主優待の内容は、「100株以上保有する株主を対象として、『QUOカード』1000円分を贈呈」となっている。

ベガコーポレーションが新設する株主優待、記念株主優待の詳細と優待利回りは?

 ■ベガコーポレーションが新設する株主優待の詳細

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  3月末
  100株以上
  内容未定

 ■ベガコーポレーションが実施する記念株主優待の詳細

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  2017年9月末
(1回限り)
  100株以上
  QUOカード1000円

 ベガコーポレーションが新設する株主優待は、内容が未定。記念株主優待を受け取った場合の株主優待利回りは、以下のようになる(※2017年4月28日の終値1556円で計算)。

(100株保有の場合)
投資金額:100株×1556円=15万5600円
優待品:1000円相当
株主優待利回り=1000円÷15万5600円×100=0.64%

 ベガコーポレーションの記念株主優待は、人気の「QUOカード」1000円分ということで、個人投資家の注目が集まりそうだ。また、株主優待の内容は現段階では未定ながら、2018年3月から株主優待の新設も決まっているため、発表を楽しみに待ちたいところ。

 なお、ベガコーポレーションはEコマースを中心としたIT事業を手掛ける企業。家具・インテリアなどのインターネット通信販売事業、越境ECプラットフォームの運営などを手掛ける。本社は福岡市。4月28日に発表された2017年3月期(通期)の業績は、売上高が前期比31.4%増、営業利益が44.0%増、経常利益が36.6%増となるなど、好調に推移。2018年3月期も、通期の売上高で前期比25.0%増、営業利益で14.7%増、経常利益で15.0%増を予想するなど、強気の見通しを立てている。

 ■ベガコーポレーション

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 小売業
 3542
 東証マザーズ
 3月末
※記念優待は2017年9月末
(1回限り)
 株価(終値)
 単元株数
 最低投資金額
 配当利回り
 1556円
 100株
 15万5600円
 --
 【ベガコーポレーションの最新の株価・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2017年4月28日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。

ザイ・オンライン編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

10月号:8月21日(月)

定価730円(税込)