ここから本文です

Popteen人気モデル北澤舞悠が卒業を発表、思い出ショットで振り返る

4/29(土) 11:02配信

ザテレビジョン

ティーン向けファッション雑誌「Popteen」専属モデルを務める“まゆちる”こと北澤舞悠が4月28日、アメブロオフィシャルブログを更新し、同誌からの卒業を発表した。

【写真を見る】3026人の中からグランプリを獲得した「Popteenモデルオーディション」時の写真

北澤は、2014年に行われた「Popteen」主催イベント「ごきげん!Popteen 夏の進撃祭2014」内「Popteenモデルオーディション」で、全国応募総数3026人の中からグランプリを獲得しモデルデビュー。「ご報告」と題して更新されたアメブロでは、「いつも応援してくれる皆様にご報告があります!」と前置きをし、「私、北澤舞悠は4/28 6月号をもってPopteenモデルを卒業することを発表させていただきます。突然の報告になってしまってごめんなさい」と卒業を報告した。

「私の原点でもあるPopteenを卒業するのはとっても寂しかったです。」と心境を吐露。3月27日に行われた「イタズラな春Popteen胸キュン祭」が専属モデルとしての最後の仕事だったことを明かし、「頑張って涙をこらえてたんだけどフィナーレになったときファンのみんなの歓声や、Popteenモデルになって楽しかったこと、嬉しかったこと、悲しかったこと、辛かったこといろいろな事があったなあ~。って思ったら涙が溢れて止まらなくなっちゃった。笑 Popteenモデルになれて良かったなぁ、って心の底から思いました!」と最後のイベントを振り返った。また「いつも支えてくれたちるどれんのみんな、仲良くしてくれたPopteenの先輩方や後輩の皆、そして編集部の皆さん本当にありがとうございました!!」と感謝の気持ちを伝えた。

今後について「みんなの『頑張れ』にどれだけ支えられたことか、、みんなの応援を元にもっともっと大きくなれるように頑張りたいと思います。」と意気込み「もっともっと皆さんに知ってもらえるように頑張りたいと思いますっこれからも応援してくれると嬉しいです」と呼びかけた。

ブログの最後には「Popteenの思い出を振り返ってみたいと思いますっ!グランプリになったとき懐かしいなっ、嬉しかったなあ~」と多くの写真とともに、思い出を振り返り、改めて「ありがとうございましたPopteenだいすきっ、!!!!」とメッセージを送っている。

最終更新:4/29(土) 11:04
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)