ここから本文です

「好きなジャニーズ2017」結果発表! 常連1位だった櫻井翔がついに転落

4/29(土) 16:00配信

週刊女性PRIME

 毎年恒例となっている『好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ』ランキング。

 '17年も『週刊女性PRIME』で独自のアンケート調査を実施(ユーザー層の違いを考慮して『週刊女性』本誌とは別です)。おかげさまで今回も、10,000名を超える方々からの回答が集まりました。ご協力ありがとうございました。

好きなジャニーズ編のランキング表を見る

 それではさっそく'17年「好きなジャニーズ」1~15位にランクインしたメンバーについて、アンケートで集まったリアルな生の声とともにご紹介していきます! 

1位:亀梨和也(1157票) *昨年5位

  「好きなジャニーズ」ランキングで1位だった櫻井翔がついに転落した。今年、トップに立ったのはKAT-TUNの亀梨和也。

「番組を見るたびに、目上の人に対する態度、両親への感謝と愛、仕事への真摯な姿勢が見られ、どんどん好きになってしまう」(40代女性・会社員)

「家族や周りにいるすべての人を大切にし,人の悪口を一切言わず,すべてのものに愛情を注いで生きているところ。いつも幸せを頂いています。」(50代女性・事務員)

「物事を的確に捉えようとする真摯な態度と向上心。他人の悪口を言わない誠実な人柄(やられて嫌なことは他人にしない)。堅実そうに見えて何処かヌケてるギャップとお茶目な性格」(50代女性・自営業)

 総括すると「家族思い・礼儀正しさ・真摯な態度・悪口を言わない姿」などが、大きく評価されたようだ。また10年以上のファンと思われる方々のコメントが多く見られたことからも、長く愛されていることがわかる。

 このほか寄せられていたのは「メンバーの相次ぐ脱退にも、めげずグループの為に頑張っている姿が、感動的だから」(40代女性・パート)などの意見。直面している逆境に立ち向かい、ひたむきに頑張り続けている姿が「好き」な理由になっているようだ。

2位:山下智久(908票) *昨年2位

 続く2位にランクインしたのはソロで活躍中の山下智久。

「見ているだけで美的感覚を刺激される」(50代女性・主婦)といった回答に代表されるように、そのビジュアルにメロメロな人が多数見られた。しかし、彼の魅力はビジュアルだけではないようで、

「ジュニアの頃から、王道の王子様でキュートなのにセクシーで外見は勿論中身もカッコイイ!」(30代女性・専業主婦)

「Jr.の尊敬する先輩として一番多く名前があがるし、面倒見も良くて良い先輩だと思う。ダンスとかすごくかっこよくて、日々向上心を持って努力を続けているのわかるから。見た目も文句なく美形で、アイドルの鏡」(20代女性・専門学生)

「ジャニーズのスピリッツを感じる 最後の アイドル。“アイドル”というものの地位を高めようとする毅然とした態度。歌、ダンス、俳優として全ての クオリティが 高い」(30代女性・会社員)

 後輩からも慕われる良き先輩であり、アイドルの鏡のようだ。また、ストイックな一面に好感を持っている人からのコメントも多かった。

「大きく目立って前に突出せずに大学進学や英会話など見えないところでの、努力が素晴らしいと思う。負けん気を胸に秘めているところが好き」(30代女性・職業不明)

「独学で、英語をマスターしたり、格闘技の資格を取ったり、ストイックな所。たった1人で、みんなを魅了するコンサートが出来るのはジャニーズにはいないと思う」(40代女性・パート)

1/6ページ

最終更新:4/29(土) 16:00
週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」9月5日号 /
毎週火曜日発売

定価390円(税込)