ここから本文です

今季はアラフォーが着てもいいボヘミアン&柄が到来!

4/29(土) 19:30配信

集英社ハピプラニュース

スタイリスト徳原さん&エディター須藤さんが「今リアルに欲しいもの」「気になるもの」をしゃべりつくす!

【写真】おしゃれプロの春のおすすめアイテム

春のお買い物計画は順調? その審美眼にスタッフから信頼の厚い徳原さんと、大人が好きな「イイモノ」に目がないライター須藤さんがいち早くこの春狙っているもののぶっちゃけトークを展開! 確かなモノ選びに日々奮闘しているおしゃれプロふたりは何を選ぶ?

☆スタイリスト徳原文子
マリソルでは優しさと女性らしさを放つコーディネートを提案。本人は辛口シンプル好き。トレンドに流されないリアルな判断力に、個人的に買い物相談をするスタッフ多数。

☆ライター、エディター須藤由美
マリソルをはじめ女性誌ファッションページを担当。センスある画作りが評判。カジュアルでありながら上質さを放つ私服や小物使いはマリソルスタッフも常に注目している。


■大人が着てもいい「ボヘミアン」が到来!

徳原 「トライバル」とか「ボヘミアン」っていうキーワードもよく耳にするけど。

須藤 これって、私たちふたりとも大好物! 今シーズンは大人も着られるいいアイテムがたくさん出てるよね。でも、ボヘミアンってちょっと間違うと「怖いオバさん」になっちゃう(笑)。

徳原 わかる!!(笑) 柄は大胆でもシックな配色だったり、キレイ色でも白が入っていたりするものを選ぶと、街っぽさというか、大人に必要な清潔感がキープできると思う。チープに見えない素材を選ぶとかね。あと、素朴なかごバッグとかスニーカー、エスパドリーユみたいなカジュアル小物じゃなくて、クリーンなレザーやスエードなどのキレイめムードな小物を合わせるのも重要。素材感や小物合わせにさえ気を遣えば、私たちが大好きな大人キュートなプリントものも、さらっと気負わず着られると思う。


「一点もののヴィンテージ。淡いパープル×白ベースで大人も着られる可愛さ!」(須藤)。
ワンピース¥39,000/RHC ロンハーマン(ヴィンテージ)

1/2ページ