ここから本文です

長谷川潤の浮気予防策とは?

4/30(日) 10:06配信

ザテレビジョン

ゲストの3人が、自由気ままにトークする「ボクらの時代」(フジテレビ系)。4月30日の放送では、プライベートでも悩みを共有するママ友3人組として、長谷川潤、MINMI、佐田真由美が登場。

モデルのくみっきーは美ボディーを披露!

それぞれ子どもができてからの夫との関係性の変化について語る一幕で、佐田は夫に対する気持ちが変わらず、恋愛の関係が続いてしまっていると告白し、「どっかに好きな人ができれば気が楽になるのかな?」と考えたこともあると衝撃発言。

「韓流アイドルとか好きになってみたい」と考えたこともあるとコメントする。

これを聞いたMINMIは「そういう気持ち分かる!」と激しく同意し、「朝のワイドショーの番組で、旦那さんのへそくりを韓流に使ってます!」みたいな感じになりたいと熱弁を振るった。

「そうすれば『何時に帰って来ないの?とか、何で記念日を覚えてないの?』とかならないと思う」と、理由を説明する。

佐田も「ジェラスみたいのとかね」とうなずき、「人間の感情でジェラシーは一番いらない」と持論を展開。隣で笑いながら韓流トークを聞いていた長谷川も、この話題に対して「彼(夫)の周りにいる女性を駄目という権利を持っている」と参戦する。

長谷川は「全く違うことでぶつかる時期があり、そういう時にたまたま周りにいた人に悪気なく相談から入って、そこで心をちょっと開いて、たまたまその彼女が彼のつらかったときに大丈夫だよっていうところから始まるの!」と浮気の始まりを解説し、「そういうところを作らせないこと」とバッサリ。夫の周りにいる女性を把握しておく理由を説明する。

これには佐田とMINIMIも「分かる!」と盛り上がり。長谷川は「友達とかも駄目。No Girl Friend」と、浮気予防策(?)を力説していた。

次の放送回は、関根勤、松村邦洋、原口あきまさが登場予定。

最終更新:4/30(日) 10:06
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)