ここから本文です

山下健二郎と浅見れいなが同棲!? 山下の初手料理でも問題発生!

4/30(日) 21:28配信

ザテレビジョン

映像配信サービス「dTV」がフジテレビと共同制作したオリジナルラマ「Love or Not」の第7話が、5月1日に配信開始。本作は、ドラマ初主演となる三代目 J Soul Brothersの山下健二郎を主演に迎え、男女6人の交錯するラブストーリーを描く。

【写真を見る】山下健二郎のレアなエプロン姿!!

第6話で志保(浅見れいな)と付き合うことになった幸助(山下健二郎)だったが、何かにつけて初恋相手の真子(本仮屋ユイカ)と仲の良い様子を見せ、志保と真子の彼氏・亘(町田啓太)は気が気でない様子。そんな、複雑に絡みだした恋の糸がどうなるのかに注目が集まる第7話では、真子に対抗心を燃やす志保が幸助に同棲を提案することから物語はスタートする。

週末に亘が自分の家に訪れることになった真子は、その日に手料理を振る舞うことを約束する。料理が苦手な真子は女子力の高い幸助にアドバイスを求めると、幸助の提案で初めてカレーをつくることに。

「スパイスと具には相性がある!」と幸助からとっておきの隠し味を教えてもらった真子だったが、やはりカレー作りに苦戦し、終いには必要不可欠なカレールーを買い忘れていることに気付く。

一方、志保との同棲生活が始まった幸助も真子と同じくカレーを作っていると、真子に教えた隠し味の「ブーケガルニ」が切れてしまっていたことに気付く。互いに大切なものが手元に無い2人は、すぐに直接会うことにするが、そこに亘がy到着してしまう。

第7話では、山下と本仮屋がそれぞれカレー作りに挑戦。山下が本仮屋にうんちくを熱く語るシーンや、エプロンを身にまとってカレー鍋に目を光らせる料理姿は、普段の格好良い姿からはなかなか想像できないファン必見の内容となっている。

最終更新:4/30(日) 21:28
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ