ここから本文です

デートドクターが激白!「俺の経験から言わせてもらうと、大体こういう女がモテる!」

4/30(日) 18:00配信

Suits-woman.jp

ふと気が付けば、周りには同じ独女ばかり。若い頃はそれなりにちやほやされたのに、男性から、いつの間にかちょっと引かれている気がするのはなぜ?なんてことになりがちなアラサー女子たち。できれば、気になる男性には、積極的に落としにきてもらいたいですよね。

そこで今回、15年間にモテない男性1万人以上に恋愛指南を行なったというデートドクター・藤田サトシさんに、落としやすい女性になるためのコツを教えてもらいました。

男は表情で内面を見抜く!

モテのために重要な要素について、藤田さんはズバリ見た目と言います。でも、美醜はある程度決められたもの。どうしようもない気がしますよね。

「そりゃ見た目が美しい人、色気がある人はそれだけで声をかけられるよ。でも男が重要視するのは、実は顔の美醜じゃないんだよね」

例えばパーティーに行った時、男性は美しい人にだけ声をかけているのだと思いきや、実は本能時に“あるもの”をみているのだそう。

「美しいに越したことはないけれど、それよりも大事なのは表情。男は表情で相手の人柄を見抜きます。壁の花になっているような女性は、顔の作りに関係なく皆、憂いの表情をしています。暗~い感じなんだよね。そんな人に声をかけたいとは思わないよ。ますます男性が遠のくから、さらに暗い表情になる。そして負の連鎖に陥ってしまうんだよ」

負の連鎖に陥らないためには、モテないと思っていても、幸せそうな笑みを作ることが大切なのだそう。「どうせモテないし」という思考は顔に出てしまうそうですよ!

視野を広げて自信が持てるキラキラ女子に

なるべく表情を明るくしようと思っても、自分に自信が持てない時はどうしても不安がにじみ出てしまうもの。特に心を閉ざしているタイプの人は、モテないと藤田さんはいいます。では、どうしたら自信みなぎるキラキラ女子になれるのでしょうか?

「心を閉ざしている人は、じめじめして自信がない人が多い。それは、判断力や決断力を身に着けるために自己研さんをしていないからなんだよ。こういう人がいいという憧れのタイプと出会っても、その人に見合う知識を身に着けていないと波長を合わせることはできるわけないでしょ!」

また自信がないタイプは共通して、視野が狭いのだそう。

「今いる場所に安住して、人脈を広げる努力をしていない人が多いね。例えばFacebookなどのSNSをやっていなかったり、セミナーなど新しい場所に出かけようとしていなかったり。人脈を広げることで、視野が広がり、しいては自信につながっていくんだよ」

OLはちょっと油断すると、オフィスと家の往復になりがち。そんな生活を打開して人脈を広げるには、興味のある分野のセミナーや勉強会などに行くのがおすすめだそうです。

「ネットの情報だけで知識を付けても、自信にはつながらないよ。足を使って出向くことが大事。新しい世界が広がるから!」

1/2ページ

最終更新:4/30(日) 18:00
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。