ここから本文です

何枚も買い続ける定番“大人ボーダー”でスタイルUPを狙う通勤コーデ

4/30(日) 19:00配信

集英社ハピプラニュース

定番ボーダーにはホワイトデニムを合わせることで、自然と重心がアップして脚長効果を期待できる

【写真】春の1週間コーデまとめ

アラフォーが目指したいのは清潔感のある大人ボーダーづかい。やっぱり大好きなセント ジェームスの定番ボーダー。型崩れしにくいカットソーだからこそ、カジュアルさの中にもきちんと感があってリピ買いしちゃう。

そんな優秀ボーダーには白デニムとヌーディなヒールで軽やかに。黒コートはゆるりとはおって春の黒で女っぷりを感じさせて。

デニムパンツ¥31,000/サザビーリーグ(マザー) コート¥62,000/クリップ クロップ(オーラリー) カットソー¥8,000/セント ジェームス代官山店(セント ジェームス) バッグ¥75,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥41,000/フラッパーズ(ネブローニ) メガネ¥39,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー ブレスレット¥16,000/アングローバルショップ 表参道(フィリップ オーディベール)

撮影/魚地武大 スタイリスト/福田亜矢子 文/加藤理恵