ここから本文です

バイエルン、ブンデス史上初の5連覇達成! 6発大勝でヴォルフスブルク撃破

4/30(日) 3:18配信

フットボールチャンネル

【ヴォルフスブルク 0-6 バイエルン ブンデスリーガ第31節】

 現地時間29日にブンデスリーガ第31節の試合が行われ、バイエルン・ミュンヘンはヴォルフスブルクと対戦。ロベルト・レバンドフスキなどがゴールを積み重ね、バイエルンが6-0の勝利をおさめた。この結果、バイエルンがブンデスリーガ史上初の5連覇を達成している。

バイエルン、5連覇達成 ドイツ・ブンデスリーガ【最新順位表】

 試合開始して19分、ゴール真正面のFKからダビド・アラバが直接ゴールに決めて先制。36分には左サイドからトーマス・ミュラーがゴール前に折り返したボールをレバンドフスキが冷静にゴールに流し込み追加点を決めている。

 さらに45分、今度はキングスレー・コマンが左サイドからゴール前に折り返したボールをレバンドフスキが合わせチーム3点目を決めた。66分には、アリエン・ロッベンが自らドリブルで仕掛けて4点目。80分にはレバンドフスキが放ったシュートがポストに弾かれ、そのボールをミュラーが押し込んで5点目が入っている。そして85分にはジョシュア・キミッヒの6点目も決まっている。

 結局、バイエルンはゴールを量産し6-0の勝利をおさめている。2位のライプツィヒがインゴルシュタットと0-0の引き分けに終わったため、バイエルンは残り3試合を残してブンデスリーガ優勝が決まった。

【得点者】
19分 0-1 アラバ(バイエルン)
36分 0-2 レバンドフスキ(バイエルン)
45分 0-3 レバンドフスキ(バイエルン)
66分 0-4 ロッベン(バイエルン)
80分 0-5 ミュラー(バイエルン)
85分 0-6 キミッヒ(バイエルン)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)