ここから本文です

ルーニーPKで先制も守りきれず。マンU、4位争いに向け痛すぎるドロー

4/30(日) 21:56配信

フットボールチャンネル

【マンチェスター・ユナイテッド 1-1 スウォンジー・シティ プレミアリーグ 第35節】

C.ロナは137試合で100得点、メッシは…  チャンピオンズリーグ通算得点ランキング

 イングランド・プレミアリーグ第35節が現地時間の30日に行われ、マンチェスター・ユナイテッドはホームでスウォンジー・シティと対戦した。

 負傷者の続出に苦しみながらも、4位以内での来季チャンピオンズリーグ出場権確保に向けた激しい順位争いを続けているユナイテッド。一方のスウォンジーは降格圏の18位に位置しており、どちらもそれぞれの目標に向けて勝ち点3を強く欲していた。

 前半終了間際に均衡を破ったのはホームのユナイテッドだった。ラッシュフォードがエリア内へ抜けると、飛び出したGKファビアンスキが倒したとしてPKの判定。ルーニーが確実に蹴り込んで前半を1点リードで折り返した。

 だが79分、そのルーニーのファウルで与えたFKから痛恨の同点ゴールを許してしまう。シグルズソンの放ったシュートは壁の上を越え、ゴール右隅の絶妙なコースへと突き刺さった。

 6分間という長いアディショナルタイムにもそれ以上のゴールが生まれることはなく、結局1-1のドローで終了。ユナイテッドは3位リバプールや4位マンチェスター・シティに引き離されてしまう可能性もあり、4位を争う上で非常に痛いドローとなった。

【得点者】
45+3分 1-0 ルーニー(マンチェスター・U)
78分 1-1 シグルズソン(スウォンジー)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)