ここから本文です

浦和・ペトロヴィッチ監督、再三のチャンス決め切れず「罰が下った」

4/30(日) 17:25配信

SOCCER DIGEST Web

「チャンスを作れたのはリードされてからだった」

[J1リーグ9節]大宮 1-0 浦和/4月30日/NACK

 浦和が今季いまだ勝利のない大宮に敗北を喫した。指揮官にとっては改めてダービーの難しさを思い知らされた結果となった。

【さいたまダービー PHOTO】美女も盛り上げた注目ダービーは、茨田の一撃で大宮が初勝利!



 ペトロヴィッチ監督は試合全体を振り返り、「今日は先制されるまで自分たちの戦いができないなかで、疲れや気温の高さもあったかもしれないが動きにキレがなかった。1点をリードされてから我々の戦い方を取り戻したが、それまでのらりくらりとやってしまった」と総括した。

 さらに、再三大宮ゴールに迫りながらも得点を奪いきれなかった点について、「やはりチャンスが多かったのは1点をリードされてから。最初からああいうふうにやらなければ、やはりサッカーというのは危険なスポーツ。罰が下るということ」と、決め手を欠いた最終局面での精度の低さを敗因に挙げた。

 

最終更新:4/30(日) 18:53
SOCCER DIGEST Web