ここから本文です

乃木坂46齋藤飛鳥「ここまで素直に欲を出されるとカワイイ」と爆笑

5/1(月) 11:00配信

ザテレビジョン

4月30日の「乃木坂工事中」(テレビ東京)は、「春の1万円ツアー」を放送。アダルト、ヤングの2チームに分かれた各3人ずつのメンバーが、所持金1万円での小旅行を楽しんだ。

【写真を見る】爆笑しながら、コイにエサを与え続けた齋藤飛鳥

秋元真夏、衛藤美彩、新内眞衣で結成されたアダルトチームは鎌倉散策へ。

長谷寺で御朱印をもらい、人力車で古都を散策するなど落ち着いた雰囲気の中でツアーを満喫した。

一方、齋藤飛鳥、星野みなみ、堀未央奈のヤングチームは、千葉県袖ケ浦にある「東京ドイツ村」へ。

到着早々、同施設のパンフレットを見ていた堀が、「みなみ、何かやりたいことある?」と問いかけるも、星野は「う~ん…特にないかな」とマイペース。

さらに、スワンボートに乗った堀と星野は、最初こそややテンションが高かったものの「疲れたね」「写真撮ろう」と早々に飽きてしまうなどヤングらしい一面を発揮。

そんな二人の帰りを待っていた齋藤は、たくさんの鯉がいる池を発見。200円で購入したエサをばらまくと、鯉たちが一斉に大きな口を開けて齋藤のもとに集まってきた。

水面が見えなくなるほどの大量の鯉の姿がややグロテスクだったのか、スタジオでVTRを観ていたメンバーたちからは「イヤーっ!」と悲鳴が。

当の齋藤は爆笑しながらエサを与え続け「ここまで素直に欲を出されるとカワイイもんですよね」と“らしさ”あふれるコメントを残した。

さらに海鮮の浜焼きレストランでは、苦手な食べ物が多い齋藤がオーダーを担当し「チーズリング」「鶏のからあげ」「枝豆」「コーンバター」と海鮮類が一切入っていないメニューばかりをチョイス。

さすがに堀が「やっぱり貝が食べたい」と「ハマグリ」などを注文するも、人生で初めてハマグリの実食に挑んだ齋藤は「うん…グニョグニョ」と発言するなど最後までマイペースを貫いていた。

次回の「乃木坂工事中」は5月7日(日)放送予定。

最終更新:5/1(月) 11:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)