ここから本文です

老舗の味を楽しめる 「玄品ふぐ」がうなぎ料理を提供開始

5/1(月) 13:08配信

東京ウォーカー

創業37年、全国に92店舗を展開するとらふぐ料理専門店「玄品ふぐ」、「玄品 以蟹茂」、「ふぐ・かに専門 玄品」は、4月28日(金)より「玄品ふぐ 神楽坂の関」において「三田宮川監修 玄品 鰻玄(げんぴんうなげん)」として、うなぎ料理の提供を開始している。

【写真を見る】老舗の味を引き継いだ、素材にこだわった一品が味わえる

うなぎ料理とともに美味しいとらふぐ料理やひれ酒などが楽しめる。

鰻重は、肝吸・香の物付き。「松」(税抜・4980円)、「竹」(税抜・3980円)、「梅」(税抜・2980円)の3段階で楽しめ、お持ち帰りもできる。さらに、ひつまぶし(税抜・3180円)もお出汁(肝入り)・香の物付きで楽しめる。

明治26年創業の老舗「つきじ宮川本廛」の流れを汲む、「宮川本廛 三田店」の美味しさと技術を受け継いだ、素材や味の一つ一つに丁寧にこだわりを持ったうなぎ料理をぜひ味わって。【ウォーカープラス編集部/安藤果那子】

最終更新:5/1(月) 13:08
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ