ここから本文です

日本初のカーライフスタイル向けブランド「JACK&MARIE」が約800アイテムを展開しZOZOTOWNに出店

5/1(月) 15:14配信

東京ウォーカー

オートバックスセブンは、6月1日(木)13時から同社オリジナルのアウトドア向けライフスタイル系ブランド「JACK&MARIE(ジャック アンド マリー)」の第一号店を、大手ネット通販サイトZOZOTOWN内にオープンする。

【写真を見る】車内に自然の香りを提供するJACK&MARIEのフレグランスタグ399円

「JACK&MARIE(ジャック アンド マリー)」は、クルマを通じたライフスタイルを提案する日本で初めての自動車を通じたライフスタイルを提案するプロダクトブランド。車を「保有」するのではなく「使用」するというライフスタイルを提案する。

ブランドコンセプトは、世界一美しい街といわれる西オーストラリアのパースが舞台に、サーフィンを通じて知り合い、カフェやアウトドアを楽しむ3歳の子供がいる夫婦、JACK(35歳)とMARIE(30歳)が、“オシャレ”に気を使いながらも、自分の好きなものに対しては妥協しないというもので、大型のトートバッグをはじめとする約800のアイテムを用意する。

第一号店はネットショップであるが、今後はセレクトショップやライフスタイルショップなどにも展開していく予定だ。また、ZOZOTOWNへの出店に先立ち、5月20日(土)、21日(日)に、横浜・赤レンガ地区で開催される、ミュージックとアートのカルチャーフェスティバル『GREENROOM FESTIVAL‘17』にブース出展するので、気になる方はチェックされることをオススメしたい。

自動車を使った豊かで新しい生活を送りたい方には必見のブランド。夏の行楽シーズンがオシャレで楽しくなること間違いナシだ!【ウォーカープラス編集部】

最終更新:5/1(月) 15:27
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。