ここから本文です

部屋の中にけもの道…!私が脱・汚部屋できた理由:人気ブロガー藤河るりさんが【やってみた】

5/1(月) 16:30配信

東京ウォーカー

4月25日発売のレタスクラブで連載がスタートした、わたなべぽんさんのコミックエッセイ「面倒くさがりの自分を認めたら部屋がもっとキレイになりました」を読んで、人気ブロガーの藤河るりさんが、ご自身のお片づけについて振り返りました。

汚部屋住人がスッキリした部屋で住めるようになった理由は…続きを読む

タンスにしまわない服たち、学校のプリント、漫画、本、カバンなどが床に散らばり、たまに一念発起して掃除するもののきれいな状態をキープできず、すぐ片付いてない部屋へ逆戻り。きっと自分は片付けが苦手な人間なんだと思い込んでました。

なぜ片付けられるようになったかというと

この2つが大きかったです。

そんな私にとって、このわたなべぽんさんの漫画は、共感の嵐でした。

作=藤河るり

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:5/1(月) 16:30
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

最高の休日を過ごしたい
シアワセを生む睡眠
パリ発の“紙”ブランドとは?
BEST of 美術展

Yahoo!ニュースからのお知らせ