ここから本文です

チェルシー、底力発揮で優勝に大きく前進。トッテナムに重圧かける

5/1(月) 0:04配信

フットボールチャンネル

【エバートン 0-3 チェルシー プレミアリーグ第35節】

 現地時間30日に行われたプレミアリーグ第35節でチェルシーはエバートンとアウェイで対戦し、3-0の勝利を収めた。

C.ロナは137試合で100得点、メッシは…  チャンピオンズリーグ通算得点ランキング

 勝ち点4差で迫ってくるトッテナムの戦意を削ぎたい首位チェルシーだが、リーグ得点王ルカクを擁するエバートンに苦戦。なかなかボールを運べず、チャンスをつくることができない。

 それでも、0-0で折り返した後半はアグレッシブに仕掛けて先制点を目指す。すると66分、ペドロが均衡を破った。ペナルティエリア手前でボールを受けたスペイン人アタッカーは反転してスルーパスの体勢になるが、キックフェイトでボールを左に持ち出す。前が開けたところで左足を振り抜くと、鋭いミドルシュートがゴールネットを揺らした。

 たたみ掛けるチェルシーは79分に追加点。左サイドからのFKをアザールがニアにグラウンダーのボールを蹴ると、GKの弾いたボールがケイヒルに当たって2点差とした。

 これで勝負を決めたチェルシーは、86分に途中出場のウィリアンにも得点が生まれて終わってみれば3-0。2位トッテナムとの勝ち点差を暫定で7とした。

【得点者】
66分 0-1 ペドロ(チェルシー)
79分 0-2 ケイヒル(チェルシー)
87分 0-3 ウィリアン(チェルシー)

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)