ここから本文です

【MLB】イチロー、6回に代打で四球選ぶ。マーリンズは15安打10得点で連敗ストップ

5/1(月) 9:22配信

ベースボールチャンネル

 マイアミ・マーリンズのイチロー外野手は、1点リードで迎えた6回一死の場面で、投手・フェルプスの代打として途中出場。パイレーツの左腕・リベロからストレートの四球を選び出塁したが、得点には結びつかなかった。

イチローはこの試合で出塁こそ果たしたものの、これで6戦連続無安打となった。

 なお、マーリンズは前日の完封負けとは一転、15安打10得点で快勝。ゴードン、オズナ、ボアが猛打賞を見せるなど打線が爆発し連敗を4で止めた。

 また、この試合で田澤純一投手の登板はなかった。

ベースボールチャンネル編集部