ここから本文です

ジェニファー・ロペスがレッドカーペットでネイキッドドレス2着を披露。

5/1(月) 18:30配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ジェニファー・ロペスがレッドカーペットでネイキッドドレス2着を披露。

ピーナッツバターとジェリー、ソニーとシェール、カール・ラガーフェルドとシャネルのように、ジェニファー・ロペスと肌も露わなカットアウトのドレスほど完璧なマッチングはない。長いことかけて、ジェニロペは、レッドカーペット上でのネイキッドドレスの着こなしをマスターしてきた。そして、そのことを私たちにそれとなく知らせるかのように、「ビルボード・ラテン・ミュージック・アワード」で、1着のみならず、2着もセクシーなドレスを披露してくれた。

【写真】セレブたちが纏ったネイキッドドレスの歴史

まずは、ジュリアン・マクドナルドがデザインした黒のロングスリーブのドレス。カットアウトとメッシュのパネリングが数え切れないほど、いっぱい。バックとサイドにもフィッシュネットのようなカットアウトが施され、どの角度からも彼女のキラー・ボディを見せつける。

ジェニファー・ロペスこをネイキッドドレスの女王!

それから、1着では満足できないと言わんばかりに、ショーが終わった後プレスルームにまたもやジュリアン・マクドナルドのシルバーのドレスを着て現れた。ウエストに1着目と同じようなカットアウトが施されて、悩殺。
ネイキッドドレスの女王、バンザイ!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年9月号
2017年7月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。