ここから本文です

ボルダリングもできる!?進化系「スポーツオーソリティ」が東海エリアに続々オープン!

5/2(火) 21:57配信

東京ウォーカー

豊富なジャンルと品ぞろえで人気のスポーツ用品専門店「スポーツオーソリティ」が東海エリアに続々とオープンしている。2017年4月20日に「スポーツオーソリティ名古屋茶屋店」(名古屋市港区)が、4月28日に「スポーツオーソリティ東員店」(三重県員弁郡)と「スポーツオーソリティ四日市北店」(三重県四日市市)が、それぞれグランドオープンを迎えた。

【写真を見る】ファッション性と機能性が高い普段使いができる商品もそろう

売り場面積707坪となる「スポーツオーソリティ四日市北店」は、通常のスポーツ用品はもちろん、アウトドア用品にも力を入れる。「snowpeak」や「Coleman」に加え、「小川キャンパル」「Petromax」「GoPro」などのアウトドアブランドの商品を幅広く取りそろえているぞ。

また、同店で販売される商品は、全てオンラインショップでも買うことができる。もちろん自宅でも受け取れるが、全国の「スポーツオーソリティ」の店で商品を受け取る場合は、送料が無料となる。荷物になる場合や、店まで行くのが難しい時などは、オンラインショップを使うのも手だ。

「スポーツオーソリティ名古屋茶屋店」と「スポーツオーソリティ東員店」でも、アウトドアシーズンに最適なグッズを多く取りそろえる。本格的な商品だけでなく、ファッション性や機能性が高く日常生活にも取り入れやすいアイテムも多い。また両店ともボルダリングジム(入会金500円、大人30分500円ほか)を設置。専用スタッフも常駐しているので、子どもも安心して楽しめるぞ。

ここで紹介した3店舗は、各地域のイオンモール内にオープンするので、買い物ついでに立ち寄りやすいのもうれしい。新スタイルの「スポーツオーソリティ」にぜひ足を運んでみよう!【東海ウォーカー/淺野倫孝】

最終更新:5/2(火) 21:57
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。