ここから本文です

「毛量が多いのに根元がつぶれ、毛先がパサつく」悩みを一掃。美セミロングに!

5/2(火) 12:38配信

OurAge

鎖骨下、バストより上の長さがあるセミロング。本来ならスタイリングのしやすさと華やかさを両立できるはずなのに、藤澤幸江さん(会社員)の髪には根元がつぶれてしまう、毛先がパサついているという問題点が。

「髪が乾燥しているうえ、毛量が多いため、全体がパサッとふくらんでしまう髪質。しかしトップがつぶれやすいため、スタイリングのバランスが難しい」のだという。

そこで、プロの手にゆだねることで美しいセミロングへ! 人気ヘアサロン「Ramie(ラミエ)」の
NAOMIさんが、女性ならではの感性で、バランスのよい華やかヘアに仕上げてくれた。

◆プロからの提案
「面」の多いセミロングなら、ツヤを出しやすく、上品に仕上がる!

「髪がパサつく場合は、カット&カラーでツヤ出しを。カットではなるべくレイヤーを少なくし、面を残すように調整。さらに温かみのあるウォームベージュのカラーリングで、全体的にツヤが出るように」とNAOMIさん。

そして毛先には1カールのパーマを、前髪にはレイヤーを入れて。
「トップからフロントがふわっと動き、華やかさも演出できます」

最終更新:5/2(火) 12:38
OurAge