ここから本文です

「バカラ meets 今右衛門」、日仏の文化の融合に感動

5/2(火) 16:40配信

MEN’S+

1764年、フランス・ロレーヌ地方のバカラ村で創設されたクリスタルブランド「BACCARAT」は、有田の名窯である今右衛門とコラボレーション。クリスタルと磁器の融合を試みた傑作を展示発売中。

【 丸の内ならコチラも! 】GWに向けて、必ず押さえておきたい「東京駅おすすめ弁当」14選

BACCARAT

 「BACCARAT(バカラ)」はこれまでも、さまざまなクリエイターとの協業を行ってきました。そして今回は日本の匠とのコレボレーション、それは有田の名窯である今右衛門。クリスタルと磁器の融合を試みています。 
 
 日本における磁器の発生と言われる有田焼は、昨年、誕生400周年を迎えたばかり。その歴史の中で色絵付で最も優れた存在となっているが今右衛門家。現在も人間国宝である14代目今泉今右衛門氏が、その伝統を引き継いでいます。
 今回のコラボレーションで上の写真の「雪文グラスセット」が2種類、そのほかに「唐花デキャンタ」が完成。14代今右衛門の代表的な技法である墨はじきで、雪の結晶が見事に描かれています。これをショットグラスに、繊細な雪文とともに贅沢なひと時を。深~く酔いしれてください。もちろん、お酒がダメな人もエスプレッソ用にでもいかがですか? その味わいは、さらに深くなるはずです。
 
 
●お問い合わせ先/
バカラショップ 丸の内
TEL 03・5223・8868

最終更新:5/2(火) 16:40
MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

Yahoo!ニュースからのお知らせ