ここから本文です

欧州No.1得点数のメッシを猛追。今季のゴールデンシューは誰の手に?

5/2(火) 7:28配信

フットボールチャンネル

 ポルトガル1部のスポルティングCPに所属する27歳のオランダ代表FWバス・ドストが、現地時間30日に行われたスポルティング・ブラガ戦でハットトリックを達成し、リーグ戦の得点を31とした。今季のヨーロッパ・ゴールデンシューの獲得候補に浮上している。

2位には元バルサの天才司令塔 チャンピオンズリーグ歴代出場ランキング 1位は…

 ゴールデンシューは欧州各国のサッカーリーグのうち、シーズンで最も多くの得点を挙げた選手に与えられる賞だ。現時点でも最も得点を挙げている選手はバルセロナ所属のリオネル・メッシ(33得点)だが、バス・ドストが猛烈な勢いで追い上げている。

 得点数に係数をかけて計算する形となっており、バス・ドストは62ポイント、メッシは66ポイントだ。2015/2016シーズンはバルセロナ所属のルイス・スアレス、2014/2015シーズンはレアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウドがそれぞれゴールデンシューを受賞している。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)