ここから本文です

長友ミスが決定打に? 伊紙「インテルがアタランタDFの獲得を決断」と報じる

5/2(火) 8:03配信

フットボールチャンネル

 アタランタに所属する23歳のイタリア人DFアンドレア・コンティの獲得をインテルが決断したようだ。1日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

本田は8得点で5位 セリエA日本人得点ランキング 1位は…

 同メディアによると、失点が多いDFの問題を解決するため、インテルが夏の移籍市場でコンティの獲得を狙っているとのこと。タイトルに「インテルがコンティにサインすることを決めた」とつけ、「長友がミスを犯しホセ・マリア・カジェホンにゴールを決められた」とコメントするなど、長友の致命的なミスを指摘。この問題に対処するため、コンティが獲得候補の最上位に浮上したと報じている。

 長友は今季ベンチ入り止まりの試合が続いたが、4月15日のミラン戦で先発出場を果たすと、それから3試合連続でスタメン出場を果たした。徐々に信頼を取り戻しつつあったが、4月30日に行われたナポリ戦でカジェホンの決勝点につながる決定的なミスを犯している。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)