ここから本文です

六本木がより“大人向け”に衣替え!

5/2(火) 19:00配信

集英社ハピプラニュース

今、一番熱い大人のお買い物エリア、六本木。そこで「アラフィーのお客さま、多いです」との声が多かった、人気セレクトショップの春のおすすめアイテムをリサーチ。

一番熱い大人のお買い物エリア、六本木をもっとチェック

■上質なオリジナルブランドとエレガントな小物ならここ!

ストラスブルゴ 東京ミッドタウン店
東京ミッドタウン内という場所柄、おしゃれ感度の高い、近隣のマダム層の顧客が多いという店長の岸本さん。「デザイン性の高いインポートブランドの服や、小物ならデルヴォーのバッグやジャンヴィト ロッシの靴が充実しています」とのこと。おすすめは岸本さんも着用しているオリジナルブランド、アリクアムのパンツ。

(右)リッチ感漂うレザーのミニバッグはミッドタウン限定。¥469,000(マウロ オリエッティ カレラ)・(中)Jマダムの支持率が高いジャンヴィト ロッシ。今春はこんなブライトカラーにトライ!¥73,000(ジャンヴィト ロッシ)・(左)カジュアルすぎない美シルエットのオリジナルパンツ。¥32,000(アリクアム)/以上ストラスブルゴ

東京都港区赤坂9の7の4東京ミッドタウン ガレリア1F 
TEL 03・3403・0777 11:00~21:00 休 1月1日

eclat5月号掲載 撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK/モデル) 坂根綾子(物) 山下みどり(取材) ヘア&メイク/佐々木貞江 スタイリスト/吉村友希 モデル/生方ななえ 取材・文/新田幸子