ここから本文です

【人間関係Q&A】義兄が私の両親と絶縁。関係を修復させるには? [mi-mollet]

5/2(火) 14:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

gontaさんからの質問

Q. 私の両親と絶縁してしまった義理の兄。
どうしたら関係改善させられますでしょうか?

姉は二人目を出産したとき、しばらく赤ちゃんが入院。姉夫婦は通院していましたが、そのとき両親が見舞いに来なかったことを義兄は根に持ち、両親との関係を一切拒絶するように。お見舞いに行かなかったわけではなく、行けなかったのです。当時、両親は仕事をしていて、(私とは違う)妹の里帰り出産の世話もあり忙しかったのです。それまでは行事ごとに家族で集まり、姉の家に遊びに行くこともありましたが、今はできません。姉は義兄の機嫌をこじらせないよう、両親や私たちとの付き合いも最小限に。母が入院したときも、内緒でお見舞いに来ていました。義兄は、自分の両親との関係も昔から上手くいっていないようです。気難しい義兄に両親の事を許してもらうにはどうしたらよいのでしょうか。

特別ゲスト 齊藤勇先生の回答

A. 下手に動くとお義兄さんの怒りがgontaさんに
向く可能性があるので気をつけられてください!

これはズバリ、何もされないことが一番だと思います。下手に動くとかえって関係がこじれてしまう可能性がありますから。

義理のお兄さんというのは、もともと性格的に、ストレスが強く怒りっぽい方なのではないかと推測されます。こういう方はストレス発散のため、常に攻撃対象を探しているものです。そのため、以前からgontaさんのご両親のことを快く思っていなかったところに、お姉さんの出産に立ち会わないという出来事が起こり、怒りの引き金となってしまった。それがたまたまお姉さんの出産だっただけで、他の出来事があっても、この怒りの引き金はいつか引かれていたと思われます。そんな方に謝りに行ったり弁解をしようとしたりしても、むしろ、攻撃できる対象が来てくれたとばかりに、よけい激怒される可能性が高いでしょう。

お気持ち的にはツラいと思いますが、義理のお兄さんと付き合わなくても、物理的には困るわけではないと思います。ですから、gontaさんご自身のためにも、ここは静観をされてください。というのも、gontaさんが仲介に入ることで、今はご両親に向かっているお義兄さんの怒りが、今度はgontaさんに向いてしまう危険があるからです。先にも言いましたが、ストレスが強い人というのは、常に攻撃対象を探していますから。

根本的な解決策を提案できず申し訳ありませんが、これまで通り、お姉さんには何とかお義兄さんの目をかいくぐって行動していただき、ご家族付き合いを続けられるのが現状ではベストではないかと思われます。

いかがですか?
齊藤先生の回答、ぜひご参考になさってください。

PROFILE

齊藤 勇(さいとういさむ)
1943年生まれ。心理学者、立正大学心理学部名誉教授。専門は対人心理学と恋愛心理学。分かりやすい講義が人気で、『笑っていいとも!』(フジテレビ)や『それいけ!ココロジー』(読売テレビ)など多数のテレビにも出演していた。著書は100冊以上あり、『男と女の心理学入門』(かんき出版)、『悪用禁止!思いのままに人をあやつる心理学大全』(宝島社新書)、『ずるい心理学~上司に得意先、先輩、同僚も年下まで、なんかいいように“使われている”~』(ぱる出版)、『超・相槌』(文響社)など近著も多数。