ここから本文です

バイエルン、ツイッターに怒る。フォローを「おすすめ」された選手は…

5/2(火) 23:08配信

フットボールチャンネル

 バイエルン・ミュンヘンは、よりによって最も思い出したくない相手を「おすすめ」されてしまった。同クラブの米国ファン向けツイッターアカウントで投稿されたあるツイートが話題となっている。

 ツイッターの機能として、フォローすることが推薦されるアカウントを自動的に選択して表示する「おすすめユーザー」というものがある。バイエルンのアカウントに対しておすすめされたユーザーの中には、レアル・マドリーのFWクリスティアーノ・ロナウドのアカウントもあったようだ。

 バイエルンは先日行われたチャンピオンズリーグ準々決勝でマドリーと対戦。延長戦も含め2試合合計3-6のスコアで敗退する結果に終わったが、マドリーの計6点中5点を奪ったのがC・ロナウドだった。

 バイエルンはC・ロナウドを「おすすめ」されたキャプチャ画像を投稿した上で、「本当か、ツイッター!?」とコメント。怒りの顔文字を添えている。本気で怒っているわけではないだろうが、さすがにフォローしたい相手ではなかったかもしれない。

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)