ここから本文です

「先輩方の最高記録を超える!」堂安律が世界制覇へ意欲十分!!

5/2(火) 14:56配信

SOCCER DIGEST Web

「日本のサッカーを存分に発揮できるように」

 日本サッカー協会は5月2日、同20日に開幕するU-20ワールドカップに向けたU-20日本代表メンバーを発表した。

 メンバーにはこのチームの主力で、ACLとJ1リーグで公式戦3試合連続ゴール中の堂安律(ガンバ大阪)も順当に選ばれた。

 そして、この発表を受けて、G大阪は公式サイトで堂安のコメントを発表している。
「今回、メンバーに選出されて嬉しく思います!5大会、8年ぶりのワールドユース出場ということで、日本のサッカーを存分に発揮できるように頑張りたいと思います。そして、自分自身が世界でどれだけ通用するのか力を発揮してきたいです! 先輩方が作った最高記録を超えて帰ってきます!!」

 これまでの日本の同大会での最高位は、1999年に小野伸二(札幌)や小笠原満男(鹿島)らを擁して臨んだナイジェリア大会での準優勝だ。堂安はこれを超える「優勝」を堂々と宣言した形だ。

 また、G大阪からは、サイドバックの初瀬亮と中盤の市丸瑞希も選出されており、以下のコメントを発表している。

 初瀬のコメント。
「選出されて嬉しいです!!選出されたメンバーで試合に出て活躍することで、ガンバの名前も世界に出ると思うので、名に恥じないように自分を出してきたいです。今回選出されなかったメンバーの分も、日本の代表として彼らに『何してんねん。』って思われへんようなプレーをやってきたいと思います!」

 市丸のコメント。
「U-20日本代表に選ばれたことを嬉しく思います。日本を代表をして世界と戦うことが楽しみです。日本の誇りとプライド、責任を持って戦ってきます。個人としてもチームとしても最高の結果を残せるように頑張ってきます。もちろん目指すのは優勝です!! 応援していてください!」
 

最終更新:5/2(火) 14:56
SOCCER DIGEST Web