ここから本文です

映画初出演も話題の植田真梨恵、2曲連続配信リリース決定

5/3(水) 16:27配信

ザテレビジョン

今年に入り、映画などのタイアップラッシュが続いているシンガーソングライター・植田真梨恵が、2曲連続で配信リリースすることが分かった。

【写真を見る】植田真梨恵の初々しい演技姿も注目!

まず5月5日(金・祝)には、同日が“誕生日”のテレビ朝日公式マスコットキャラクター・ゴーちゃん。(ゴーエクスパンダ)初の劇場版アニメ「ゴーちゃん。~モコとちんじゅうの森の仲間たち~」で、エンディングテーマに起用されている「虹はかかるから」を。

そして、植田自身も女優として出演することで既に大きな話題を呼んでいる、松風理咲主演映画「トモシビ 銚子電鉄 6.4kmの軌跡」の主題歌「灯」が、同映画の公開日に合わせた5月20日(土)に配信リリースされる。

このゴールデンウイークには、植田は5月4日(木・祝)の「新潟RAINBOW ROCK」に出演が決まっている他、6日(土)には千葉・イオンシネマ銚子先行上映にて自身初めての舞台あいさつ、本公開に先駆けた8日(月)には東京・新宿武蔵野館にてプレミア上映が開かれ、そこでも舞台あいさつが予定されている。

また、5月4日、5日の2日間には、テレビ朝日本社1Fで開催される「ゴーちゃん。&ちんじゅうみんPARTY」で、劇場版アニメ「ゴーちゃん。~モコとちんじゅうの森の仲間たち~」無料上映会も行われるので、一足早く大型スクリーンから流れる楽曲を聴いて、気分を高めよう。

最終更新:5/3(水) 16:27
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)