ここから本文です

ファッショニスタな歌姫! リアーナの”アン”スタイリッシュな彼氏事情

5/3(水) 22:05配信

25ansウエディング

初スキャンダルは優しい優しい業界のお兄さん

ファッションの祭典「コスチューム・インスティチュート・ガラ」通称”METガラ”。世界各国のセレブが集結し、華麗なファッションを披露するモードの祭典。そんなファッションの一大イベントにかけて、セレブの中でもオシャレに抜かりの無いことで知られる歌姫、リアーナに注目してみました。ハイセンスな着こなしで最近ではブランドとのコラボでデザイナー業も注目されるリアーナですが、恋愛事情はというとちょっぴり”アン”スタイリッシュ。リアーナの華麗なるファッション変遷とともに見てみましょう。

ファッショニスタな歌姫! リアーナの”アン”スタイリッシュな彼氏事情

歌姫リアーナにとって最初のスキャンダルのお相手は、意外や意外、俳優のジョシュ・ハートネット。ことの始まりは今から10年前の2007年、ジョシュがMCを務める音楽番組、「MTV」での共演がきっかけ。祖国バルバドスから出てきて3年、19歳だったあどけないリアーナは9歳年上の優しくイケメンのジョシュに好意を持つように。最初は二人とも交際を否定していたものの、音楽イベントで真相を聞かれた若きリアーナは、”付き合ってます!”と堂々宣言(ちなみにジョシュは最後まで知らぬ存ぜぬを貫きました)。交際期間は明らかになっていないものの、リアーナはジョシュのことを「とても優しくて安心できるの」とコメント。あれあれ、心細い時にそばにいた異性に恋しちゃうっていうよくあるあれですか!? まるで恋のメロディのような可愛い恋愛は数ヶ月で終了。この可愛い恋愛を最後に、リアーナはOMG! なアンスタイリッシュな恋路へと進むことになるのです。

身も心も捧げた、ティーンの切ないズタボロ恋愛

リアーナの恋愛事情を語る上で忘れることできない、もっともゲスでもっとも情熱的な相手といえばクリス・ブラウンではいでしょうか。二人が付き合い始めたのは2007年。同じミュージシャン同士、意気投合した二人は隠すことなく交際をオープンにしていました。クラブに行っちゃあイチャつき、デートに出掛けりゃあイチャつきとそれはそれは仲睦まじいカップルだったんです(ほーんと可愛かった)。
 
それが一転、交際2年を迎えた2009年大事件が勃発。クリスの浮気を疑ったリアーナが携帯を覗き見し、それに激怒したクリスがリアーナの顔や体をボッコボコに殴ったのです。それはもう、目も当てられないほどに。当然警察沙汰になり、クリスは逮捕→有罪が確定。それと同時に二人の関係も当然終了!したかに思えたのですが、ここから何度となく復縁→破局を繰り返すことに(信じられない!)。二人の関係が完全に終わるまでには1年以上かかったみたい。その当時のことをリアーナはこう話しているんです。「クリスが暴力を振るうのは心に闇を抱えているから。その闇から解放してあげられるのは私だけだと思っていた」と。あー、もうこれ完全にダメなループにハマってましたね。なんならボロボロの私もイケてる!とか思ってた!? それだけ根深く、共依存に近い恋愛だったのかもしれません。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

25ansウエディング

ハースト婦人画報社

結婚準備スタート2018春
2017年9月7日発売

1500円+税

『25ansウエディング』は、人生最大のイベントである結婚を真剣に捉えるふたりのために
「真のラグジュアリー・ウエディング」を提案します。年間6種類。