ここから本文です

GWはちょっと贅沢に!大阪で楽しむ“大人のビアガーデン”3選

5/4(木) 10:00配信

東京ウォーカー

ハイクオリティな料理に良質なサービス、さらには空間、味にもこだわった高級ホテルのビアガーデンが続々とオープン。緑豊かな日本庭園から、ロマンチックなプールサイドまで、通常のビアガーデンとはひと味違う、くつろぎの時間を過ごすことができる。

【写真を見る】シャンパンの泡とアワビをトッピングした「シャンパンラーメン」(1800円)は限定20食/セント レジス ホテル 大阪 セントレジス シャンパン&ビアガーデンテラス

今回は、大阪のホテルが実施する、ワンランク上のビアガーデンを3軒ご紹介!洗練された料理とこだわりのドリンクを、ラグジュアリーなスペースでゆっくり堪能しよう。

■ セント レジス ホテル 大阪/セントレジス シャンパン&ビアガーデンテラス

地上50mの高さにある日本庭園「セントレジスガーデン」で、風情豊かなビアガーデンを9月30日(土)まで開催中。今年はニューヨークNo.1クラフトビール「ブルックリン・ブリュワリー」も登場(+500円)。和食の新メニューやグリル料理のほか、創作的な洋食も並ぶ。特別な料理とお酒、贅沢な空間を楽しんで。

■ ザ・リッツ・カールトン大阪/ラグジュアリー・ビアガーデン

開業20周年を記念し、1回20席限定の「紳士淑女のためのラグジュアリービアガーデン」を10月31日(火)まで実施。種類豊富なビールをはじめ、ワイン、ワインベースのカクテルなど約30種類のドリンクを心行くまでご堪能あれ!

■ ホテルニューオータニ大阪/プールサイドダイニング「THE TERRACE」

幻想的なプールサイドビアガーデンが“ハワイ”をテーマにメニューを一新。7月9日(日)までの期間中、ハワイで予約の取れないレストランとして有名な「ハウツリーラナイ」の名物料理をブッフェで楽しめる。【ウォーカープラス編集部】

最終更新:5/4(木) 10:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。