ここから本文です

『VOGUE JAPAN』2017年6月号のカバーに豪華女優陣が集結!

5/4(木) 10:37配信

VOGUE JAPAN

ジェスキエールとそのミューズたち。

2017年6月号の表紙に登場したのは、今年5月、ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)史上初めて日本でクルーズコレクションを行うウィメンズ コレクション アーティスティック ディレクターのニコラ・ジェスキエールと彼の美しい仲間たち。フレンチシックなルイ・ヴィトンの女性像を体現する彼女たちは、自立し、自信に満ちあふれた、パワフルでフェミニンなヴォーグな女性たちでもある。そんな今月号のファッションテーマは、アップビート。

存在そのものがゴージャスな彼女たちに選んだ服は、ルイ・ヴィトンの、少し肩の力が抜けたフレッシュでグラマラスな服。旺盛な好奇心と知識欲を持ち続け、フレッシュなマインドで人生を切り拓いてきた彼女たちの生き方こそが、それぞれの年齢で美しく輝き続ける秘密なのかもしれない。ジェスキエールは、そんな彼女たちの生き方が彼のクリエイションにインスピレーションを与えるのだと言う。今月のカバーを飾るのは、クリエイターのみならず、私たちの感性をも刺激してくれる美しい人たちである。

Text: Atsuko Tanimura (spin!)

最終更新:5/4(木) 10:37
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年9月号
2017年7月28日発売

700円(税込み)

ララ・ストーン、ドウツェン・クロース、ナターシャ・ポーリーなどトップモデル6名が表紙で豪華競演。