ここから本文です

【4日のパ試合結果】楽天ドラ4新人菅原がプロ初勝利、鷹松田3号含む3打点、日本ハムがロッテを3タテ

5/4(木) 17:06配信

ベースボールチャンネル

○楽天 2-1 オリックス●
 オリックスは2回にこの日1番でスタメンの駿太の三塁打で先制をする。自身も「調子が良かった」と話した4連勝中のディクソンは、3回の犠飛と、5回の小谷野の一直へのダイビングキャッチから二塁へ悪送球で失点のみの2失点。しかし、オリックス打線が楽天の中継ぎ陣に完璧に封じられ、得点は2回の1得点のみ。楽天は中継ぎで登板したドラ4ルーキーの菅原にプロ初勝利が記録され、チームの調子の良さを見せつけた。

美人すぎる女子プロ野球選手特集

○ソフトバンク 9-6 西武●
 1点を先制された西武は4回表にメヒアが直球を完璧にとらえ左中間へ通算100号本塁打を放ち逆転に成功。しかし、直後にソフトバンクが松田の3号2ランで再逆転。さらに5回にはデスパイネの2ランなどで一挙4点獲得し、西武を突き放す。ところが、西武も7回に栗山の中前適時打などで3点を返すが、あと一歩及ばず。ソフトバンクが西武に3タテを決め、4連勝とした。

○日本ハム 6-4 ロッテ●
 日本ハムは初回に調子を上げているレアードの3ラン本塁打でロッテ先発の佐々木から先制をすると、日本ハム先発の加藤は不調のロッテ打線を7回5安打無失点に抑える投球。7回裏には日本ハムがさらに3点を追加し快勝ムードとなったが、8回表にロッテが日本ハムの四球や2つの失策などで4点を返し、一気に試合はわからなくなる。しかし、ロッテの追撃をしのいだ日本ハムが9回は増井がしっかり抑え、ロッテを相手に3タテとした。

ベースボールチャンネル編集部