ここから本文です

5試合ぶりのゴールで殊勲のイグアイン 「どの試合でも仕事を果たしてきた」

5/4(木) 8:00配信

SOCCER DIGEST Web

「週末の試合でスクデットを確定させて、CLに集中したい」

[CL準決勝・第1レグ]モナコ 0-2 ユベントス/5月3日/ルイⅡ世
 
 前後半で1ゴールずつを挙げ、ユベントスの敵地での先勝に大きな貢献を果たしたゴンサロ・イグアイン。このモナコの夜での最高殊勲者となった。
 
 この試合の前、CLでは3得点止まりで、決勝トーナメントに入ってからはノーゴールが続いていた。イタリア史上最高額の移籍金でナポリから加入したこともあり、多くの人々が彼に物足りなさを感じていたようだが、5試合ぶりのゴールはチームを決勝進出に大きく近付けた。
 
 もっとも、本人は得点以外の部分でも自分がチームに貢献してきたと自負しているようだが……。
 
 試合後、イグアインはこの一戦を振り返るとともに、次に控える戦いに対しての意気込みなども語っている。(『コッリエーレ・デッロ・スポルト』より)
 
――◇――◇――
 
 とても重要な試合だった。敵地で勝利できたことは非常に大きい。
 
(重要なゴールを決めたことで「魔法のような夜か?」と聞かれ)私はどの試合でも仕事を果たしているし、練習もしっかりやっている。
 
 CLのような重要なコンペティションでは、落ち着いてプレーすることが何より必要なことだが、今後、その点は大丈夫そうだ。そういう意味では、今日、ゴールを挙げられたのは幸運だった。
 
 まだ、ホームでのリターンマッチ(5月9日)が残っている。週末に(セリエAで)トリノとのダービーマッチが控えているが、これに勝ってスクデットを確定させ、CLに集中できるようにしたい。何としても決勝戦に進出したい。

最終更新:5/4(木) 10:47
SOCCER DIGEST Web