ここから本文です

ローストビーフ丼のブームは一過性? 業界の勝ち組は撤退したもん勝ち!?

5/4(木) 10:00配信

週プレNEWS

丼業界に彗星のごとく登場し、昨年、大ブレイクしたローストビーフ丼ーー。

火つけ役は神戸で誕生した「レッドロック」。うずたかく積み重ねたローストビーフに、生卵とマヨネーズソースがのったスタイルが肉好きの胃袋をわしづかみにすることに成功すると、これをまねたローストビーフ丼があちこちで大繁殖している状態だ。

なかでも2年前にオープンした「ローストビーフ大野」は、よく似たローストビーフ丼を定食スタイルで提供し、現在3店をチェーン展開中。着々と本家超えを狙っている印象だが、この戦いの行方は?

「お店の対決以前に正直、このブーム自体が長く続かない気がします」

こう予測するのはB級グルメ探極家の柳生九兵衛氏。一体、なぜか?

「インパクト勝負なので、一度食べたら満足する人が多い。しかも商品が似通ってるので、どちらかを食べて写真を撮り、SNSにアップすれば、それで終わりとなってしまう人も多いのでは?」

SNSで起きたブームは去るのも早い。タイミングよく方向転換したほうが勝者か?

(取材・文/井出尚志 渡辺雅史 高山 恵[リーゼント])

■『週刊プレイボーイ17号』(4月11日発売)「ジャンル別チェーン店&サービス ライバル対決激突20番勝負! 2017年最新版!」ではこの他の対決も大特集!

最終更新:5/4(木) 10:00
週プレNEWS

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊プレイボーイ

集英社

No.36
8月21日(月)発売

定価400円(税込)

ウサイン・ボルト本人直撃!/プロ野球「ベ
ンチ裏の怪談」/イメージほど魅力的じゃな
い「横浜市」の正体【グラビア】華村あすか
/橋本環奈/伊藤萌々香/大石絵理 他