ここから本文です

月間閲覧回数1500万回突破! 女子達の夢を詰め込んだ「胸キュン妄想ツイート」がコミカライズに

5/4(木) 11:00配信

ダ・ヴィンチニュース

 月間閲覧数が1500万回を突破した「妄想胸キュンツイート」をコミカライズした、『今年の春は、とびきり素敵な春にするってさっき決めた』が2017年5月1日(月)に発売された。

 「こんな恋があればいいのに」という女子の夢を詰め込んだツイートで人気の著者・さえり。著者のもとには「元気がでました」「もっとキュンとしたい」という人の声が続々届き、フォロワーはなんと計13万人。同書には、彼女の「みっちり140字、100%事実無根」ツイートに加え、Twitter未発表のシチュエーションも収録。「片思い」「告白」「年の差」など、女子の妄想欲をかきたてる7つのテーマで構成されている。

 漫画とイラストを担当するのは、SNSを中心に人気急上昇中の漫画化・山科ティナ。同書のための描き下ろしイラストで、文と画の甘い相乗効果を楽しもう。

 現実は、上手くいかないことの方が圧倒的に多いもの。図書館で同じ本をとろうとして指先が触れ合った男性と恋に落ちたり、歩道橋の上でうっかりバラまいてしまった書類の最後の一枚を拾ってくれたのが昔好きだった先輩だった…。なんてことはありえないとみんな分かっている。「妄想胸キュンツイート」にときめくのは、疲れた時に1粒のチョコレートが嬉しい気持ちにそっくり。忙しいときや落ち込んだとき、心を優しくとろかせる1冊は、プレゼントにもぴったりだ。

さえり
フリーライター。大学卒業後、出版社とIT企業で編集者として勤務し、独立。2015年末頃からTwitter(@N908Sa)で不定期に「妄想ツイート」を投稿したところ話題となり、ファンが急増。フォロワー数は計13万人を超える。女性を中心に多くの共感を呼び、本業のライター以外にも漫画原作や、MVのシナリオ執筆など、今後の活躍がますます期待されている。2017年4月には、夏生さえり名義で初のエッセイ『今日は、自分を甘やかす』が発刊された。
◆さえりTwitter:https://twitter.com/n908sa?lang=ja

山科ティナ
漫画家。アメリカで生まれ、小4まで中国で育つ。多摩美術大学で一年を経たのち、2016年4月から東京藝術大学に進学。16歳の時に集英社別冊マーガレットにて漫画が受賞デビューし、漫画家として活動を始める。2016年1月にWEB漫画『プレゼント・ハラスメント!』が実写化。2017年4月には初のコミックス単行本『#140字のロマンス』が発刊された。

※掲載内容は変更になる場合があります。