ここから本文です

専門家に聞く:房事(H)で死ぬことはありますか?

5/5(金) 23:40配信

エスクァイア

男女が求めあったのちの究極の至福!?

 身体の全身を駆使するため、健康的であると思われがちですが、実は落とし穴もあるようです。
 
 今回、Esquireのエディターが注目したのは、あの時における死亡率についてです!!

【最高のストレス解消法である房事について、さらなるお悩み22の解決画像を見る!】

房事(H)における死亡率

【Q】
房事(H)によって、死んでしまうことってあるのですか?

【A】
 もしあなた自身が、房事つまりSEXの最中に刺激を求めすぎてしまうとしましょう。そして弾みで…いうか興奮にまかせて、「死」を誘発するような刺激反行為にまでおよんでしまう…そんなときは「死」に直結しますね。皆さんも一瞬、そうなりかけたことはありませんか? 
 
 なので皆さん、くれぐれも度を過ぎた行為にはお気をつけてください。また、興奮に弱い循環器系の障害をおもちの皆さんも、もちろん慎重に臨んでください。もし、心臓のドキドキ感がいつもにも増して強く感じるようでしたら、ぜひとも行為を中止してゆっくり休んでください。過去の統計を見ると、死亡率としてはSEX中または終えた後の死亡率は、通常時と比べて2.7倍にもなるというデータを出した研究もありますので。
 
 ちなみに「腹上死」のことを。愛する女性の胸元で絶頂のまま息絶えること──これに憧れを感じている男性も少なくないと思います。が、それが実際となると…深刻な問題となるでしょう。SEXにより心拍数や血圧が上昇した結果として、病気が誘発されて亡くなるケースのことを言います。 

 実際にこのような事故がないわけでなく、特に多いのが心臓血管に問題がある人が心筋梗塞や狭心症を起こしたり、または脳卒中で亡くなる実例があります。循環器系の持病がある方は、腹上死のリスクがあるので気を付けましょう。
 
 さらに頭に入れておきたいのが、SEXがもたらす性病のこと。これにはコンドームをつけることや、麻薬中毒患者のための診療所をウロウロしている人たちと行為を行わないことが含まれます。

 最後に言わせていただきたいことは、もしあなたがSEXの最中にすべての体力やエネルギーを消耗してしまったとします。すると、その時点での死亡率は、平常時に比べて約100倍に膨れ上がるという研究データも出ています。皆さん、お好きだと思いますが、SEXの際には注意も必要ですので…。

Esquire Japan / Esquire US

最終更新:5/5(金) 23:40
エスクァイア

記事提供社からのご案内(外部サイト)

エスクァイア

ハースト婦人画報社

2016年10月発売号

価格1200円

1933年にアメリカで誕生した
ハイエンド・ファッション雑誌です
ファッションやライフスタイルにとどまらず
アート、カルチャー情報などを届けます